山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

駆除って・・・

ここのところ出張が続き疲れ気味の山鵜です。先日、アメリカ大陸横断、と言うと聞こえが良いのですが、アメリカは広く国内でも時差が有る。30℃近いジョージア州、一桁の気温&霧雨で晩秋のネブラスカ州、移動途中は雪山のユタ州、空気が乾き爽やかではあるが25℃を超えるネバダ州・・・年とともに長距離出張はきつい・・・
今回も鳥さんを探しに行く時間の無い強行軍でしたが、散歩途中のホテルの噴水池で見つけた鳥さん、カナダガンです。この子、現在日本では見られないとか・・・何でも数年前に外来駆除で駆除したとか。同じようなシジュウカラガンは珍鳥扱いで、カナダガンは駆除対象。複雑な気持ちですね。他に出会ったのは、オナガクロムクドリモドキくらいかなー。以前東南アジアで、ミドリカラスモドキに出会ったことが有りますが、いずれも目つきが悪くかわいく見えませんでした。
a0143780_16310803.jpg
この池、夜になるとアトラクションで火山が爆発するのですが大丈夫なのでしょうか。周辺が砂漠と言う事も有り格好の休憩場所のようで、数時間後にはマガモも到着していました。一度のんびりと鳥見旅行@アメリカ大陸もやってみたいものです。
a0143780_16312723.jpg
最近は中国への出張が多いのですが、今回は久しぶりのアメリカでした。お互いのトップのツッパリ合いで間に挟まれた我々は成り行きを見守る事しか出来ないのでしょうかね。
話は戻りますが、夕食に鴨のローストを食べました。日本で見るより明らかに大きく、カナダガンは食用や狩猟対象・・・ 山鵜が食べたのはカナダガンのロースト
だったかも。

by yamau-f | 2018-10-23 16:28 | カナダガン | Comments(8)