山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ツクシガモ( 2 )

この子はネイティブかな

今回の記事もカモです。ツクシガモ、山鵜も冬場に数度会ったことが
有ります。分布を見ると、この子はネイティブな池の住人なのかも
しれません。カモ=冬と言う固定概念が有るので、しっくりしません。
a0143780_11342957.jpg
カモって夏場でも居るんですね(笑)カルガモしかいないと思って
いました。夏と言っても、当地はそれほど暑くも無いので、カモ
には住みやすいのでしょう。
a0143780_11341551.jpg
カモが目的の鳥見では無かったのですが、次から次へと面白いカモ
が登場してくれたので嬉しい悲鳴でした。
さて、次回は何が?

by yamau-f | 2019-08-02 21:33 | ツクシガモ | Trackback | Comments(0)

寒さも吹っ飛んで・・・

今日は山間の鳥さんに会う為に朝から出撃!家を出るときから晴れ間はあるものの冬らしい雲行きでした。
途中まで出かけましたが、雪も降り始め先行きが少し不安に・・・。以前であれば行ける所まで、と頑張ったのでしょうが、”太陽に吠えろ”並に、車をUターンさせてターゲットを急遽変更しました。
 以前、振られた未見のツクシガモを探しに行くことにしました。
a0143780_22572491.jpg

奈良には、御陵のお堀やため池、と言った水鳥のフィールドになるポイントは沢山あるのですが、人間には分からない尺度で滞在先を決めるようですね。
a0143780_2304313.jpg

この場所も、決して物静かと言うには程遠い場所なのですが、結構長い間滞在してくれているようです。
a0143780_2315914.jpg

ペアなのかどうかは良く分かりませんが、仲良くシンクロしながら泳いでいました。それにしても今日は寒い上に風が強く、集中力がツクシガモせんでした。
a0143780_235367.jpg

決して”珍鳥命”のスタイルではないのですが、やはりライファーに出会えるとテンションがあがります。
出会った瞬間、寒さも吹っ飛んで・・・と、言いたいところですが、そうは行きませんでしたが(ブルブル)
a0143780_2385863.jpg

同じような写真ばかりですが、ライファーの時は、こんなもんだと思っています。満足満足。
by yamau-f | 2010-02-06 23:15 | ツクシガモ | Trackback | Comments(8)