山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 04月 30日 ( 1 )

平成最後のてんこ盛り

あと数時間で平成から令和へと時代は変わります。山鵜も
昭和、平成、令和と3時代を生きることになります。
大晦日で新年を迎えるのと、5月1日に新時代を迎えるのは
少し趣が違います。そのうち令和も馴染むことでしょう。
平成最後の記事は、山鵜も長い間鳥見をしていますが、一つ
画面に6種の野鳥が入って居るのは初めての出来事。令和時代
に向けて弾みがつきそうです。先ずは2種盛りのオオハシ
シギとエリマキシギです。
a0143780_20271277.jpg
ツルシギもアオアシシギも写っているので4種盛りですね。この時期のシギ達は夏羽がきれいです。ツルシギの真っ黒は大
好きですが、中々真っ黒になるまで居てくれません。

a0143780_20264010.jpg
次はアオアシシギとキアシシギの2種盛りです。ここにアカアシシギ
が居てくれると山鵜の記事の巾が拡がるのですがそうはいきません・・・
この日はアオアシシギが到着直後だったのでしょうか。15羽以上
居たように思います。
a0143780_20265818.jpg
3枚目はアオアシシギとタカブシギの2種盛りです。こうやって見ると
タカブシギの小ささが良くわかります。この子は1羽でやって来て、直
ぐに飛んでいきました。コアオアシシギだったら・・・とか思ってしま
いました。タカブ、ごめん!
a0143780_20273431.jpg
最後は6種盛りです。アオアシシギ、オオハシシギ、エリマキシギ、
タカブシギ、キアシシギ、ツルシギです。1枚の写真に6種の野鳥は初めての
出来事です。平成最後の記事は海辺のシギ達になりました。
とにかく、今年のゴールデンウィークは天気悪く、寒い!お山に行く
気も起りません。
 さて、令和時代の最初の記事は何が登場するでしょうかね。
皆さん、良い新時代をお迎えください。

by yamau-f | 2019-04-30 21:21 | アオアシシギ | Trackback | Comments(4)