山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 04月 10日 ( 1 )

初心に帰る

先日、桜の時期の定番、ニュウナイスズメ遊びをしていました。
この場所は人出が少ない割には川沿いに咲く桜並木は見ごたえが
有ります。奈良の集客力の無いイベントよりは企画次第でかなり
の人が呼べる、桜が満喫できるポイントです。
その撮影結果は・・・いずれ記事にしようと思っています。
さて、その撮影場所で久しぶりの鳥友さんとお会いしました。
その中の一人、自宅も近く、年齢も近い鳥友さんが自転車でやっ
て来ました。普段は車なのですが今回は駐車も考えて自転車か、
と。しかし、自宅からは電車で3駅もあり結構な距離・・・彼の
後方には同じく自転車の女性が。?彼は独身では?少し戸惑い
ましたが、彼から紹介が。この度結婚しました。家内です!と。
a0143780_13381609.jpg
ここでシロハラクイナが登場する意味不明な流れは無視して
話を続けます。
 先に登場した彼、山鵜と近い年齢、つまり人生の半分を遥かに
超えた今、彼は新婚です。2月に入籍したばかりの新婚ほやほや。
仲良く二人で自転車で揃って鳥見、鳥撮り、花見、サイクリング、
何とうらやましい・・・
そんな時代が山鵜にも有ったのでしょう、いや、有ったはずです。
なんとまあフレッシュな、山鵜も初心に帰らさせてくれました。
新婚旅行はのんびりと北海道に行くとか・・・
a0143780_13375618.jpg
そういえば山鵜の新婚旅行は・・・
伊丹空港からPANAM航空でハワイに行きましたねー
伊丹発国際線も無くなり、PANAMに至っては航空会社も無くなっ
てしまうと言う遥か大昔の話です。さすがに$=\360では無かった
ですが、\240だったような・・・
a0143780_13373714.jpg
さて、本題のシロハラクイナです。南国鳥シリーズもそろそろ終了。
ここの公園に行けば必ずと言って良い頻度で出会えます。
他にナンヨウオオクイナも居るのですが、バッチと撮れません。
 8月に行くと、真っ黒なチビスケにも会えますがこの時期は無理でした。
他には、ササゴイ、ヨシゴイ、ブッポウソウ、サイチョウ、九官鳥、他
色々会う事が出来ます。治安や、手軽さや、数の多さや、色々と考えると
何度行っても飽きない手軽な公園でした。
次回はいつ行こうかなー



by yamau-f | 2019-04-10 19:37 | シロハラクイナ | Trackback | Comments(7)