山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

これじゃないのに

少し前の画像です。
タマシギを求めて田んぼを徘徊、まだまだ灼熱の田んぼでした。
何もいないので諦めて帰ろうとしたその時・・・・
 休耕田に8羽のシギを見つけました。なーんだ、アオアシシギ
か、と思いながらもカメラを取り出してスタンバイ。
?????
これってコアオアシシギでは?未だ未熟な山鵜はすぐに判別でき
ませんでした。
a0143780_15522414.jpg
例年コアオアシシギには出会えていますが、山鵜の好きな
コアオアシシギはこんなんではないんです。もっと胸元が純白
で・・・・要するに幼鳥とか、冬羽に換羽中とか色々あるので
しょう。
 おまけに激暑で陽炎ゆらゆら、頭ふらふら、今回は残念な出
会いでした。
a0143780_15521024.jpg
シギの中でも山鵜のお気に入り度はかなりハイレベル、もう少し
じっくり撮りたかったのですが暫しの滞在で旅立ったようです。
 

by yamau-f | 2019-09-13 19:51 | コアオアシシギ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamauf.exblog.jp/tb/239538551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マサ at 2019-09-14 07:02 x
沢山いましたね。今年はシギチが少ないので貴重です。
田んぼ巡りをしても休耕田がなく苦労しますね。
Commented by yamau-f at 2019-09-14 22:42
マサさん、こんばんは。今年は例年に増して休耕田が減りましたね。ただ、雑草だらけの終耕田?は増え、ネギ畑が増えたように思います。ネギ畑は大手ラーメン屋さんが年間契約してるとか。
このコアオアシシギ既に1ヶ月以上滞在中です。
当初よりは愛想よくなりました。
居なくなる前にきっちり撮りたいです。