山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

かなり広範囲に分布

今年はクロツグミに出会えずに夏鳥シーズンは終わりそうです。
そんな山鵜を慰めるようにひょっこりと現れたクロウタドリ。
二回目の登場で、前回は上海でお目にかかりました。
調べると世界中広範囲に生息している様で、英語ではblackbird
と言うようです。米語でblackbirdはムクドリモドキとのこと。
ビートルズの歌にも登場し、親しまれているようです。
クロツグミー白色=クロウタドリですね。
a0143780_15555857.jpg
今回の遠征は凡そ2週間、欧州を回ってきました。学生時代の
北海道放浪の旅20日x4回以来の長旅です。
 毎回旅に出ると何かあるのですが今回も話題満載でした。
ローマでは見事に地下鉄でスリに会い、ローマの警察にも行き
ました。それにしても見事な手口(汗)。やはり、日本人で
山鵜のようにボーっとしたおじさんは格好のターゲットとか。
警察にはキッチリと日本語の被害届が有り、手続きはとても
簡単、他にもポーランドや他国の被害者が順番待ちの状態。
よく言えば日本は平和で安全な国、それが海外では仇になって
しまうのかもしれませんね。
これから行かれる方は本当に注意してください。財布はパンツ
の中に入れないと防げないかも・・・。更に、ホテルでは変換器
を使ったにもかかわらず山鵜女が持参のドライヤーを使った瞬間
ショート&火花 もう少しで山鵜女の頭が鳥の巣状になるところ
でした・・・更なるエピソードはまた改めて(笑)
a0143780_15561374.jpg
この子は恐らく♀でしょう。正面から見るともう少し分かりやすいのですが。
by yamau-f | 2019-08-15 19:20 | クロウタドリ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamauf.exblog.jp/tb/239405289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。