山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

この子の季節ですね

桜の花だよりも聞かれ始め、我が家にもツバメが
早くも帰ってきました。いつの間にかコブシも咲
き春の到来ですね。この季節になると、初鳴きで
話題になる鶯の囀りです。ホーホケキョ、初鳴き
のニュースよりもバーダーたちは確実に早くフィ
ールドで聞いていますよね。高麗鶯、この子の名
前も鳴き声から由来したのでしょうが、声のボリ
ュームも体のボリュームも本家鶯とは比べ物にな
りませんね。
ホーホケキョ、と聞こえなくもないのですが、
わびもさび有りません。とにかく大音量です。
a0143780_19525998.jpg

遠くの枝どまりは粘れば撮れるのでしょうが、出張の
合間の撮影では無理ですね。時間もありませんが、心
に余裕がありません。遠くにいるかと思うと、後ろに
下がらないと撮れない位の至近に出没、、、、思う
ようにいきません。
今から思うとウグイスよりもカッコウの鳴き声に近い
ような気もします。ホトトギスにも似ているような気
が・・・。今回の撮影で撮りたい鳥だったのでラッキ
ーでした。
a0143780_19524634.jpg

海外の鳥に現を抜かしている場合ではないですね。
そろそろ夏鳥も到着してくることでしょう!
先ずはニュウナイスズメかなー

by yamau-f | 2019-03-26 20:52 | コウライウグイス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamauf.exblog.jp/tb/239168733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。