山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

いよいよ

山鵜の夏鳥シーズンがいよいよ始まります。
移動中の個体と出会えるチャンスが少なく、繁殖地に到着後の
鳥さんを狙うことが多いですね。ただ、到着すると直ぐに
繁殖活動に入ってしまうので冬鳥に比べると夏鳥の撮影チャンス
は非常に短いです。到着直後からペアリングまでが一番鳥達も
ビビッドな姿を見せてくれるので気合を入れて!
 種によってはペアで行動してくれるので、ペア写真が撮れる
のもこの時期の醍醐味です。
 
a0143780_22262796.jpg
完成度の低いオオルリ♂です。来シーズンには男前になってくれるでしょう。
黄色と青が登場したので、いよいよ赤と黒の登場か!
毎年同じことを言っているような気がします。
 例年敢行する赤い子シリーズオープン戦、今年は今のところ行く予定が
ありません。ぶっつけ本番になりそうです。
さて次回の記事は・・・ 

by yamau-f | 2018-05-05 19:17 | オオルリ | Comments(2)
Commented by 探検隊隊長 at 2018-05-08 09:07 x
この時期、青と黄色が撮れると、一安心というか気持ちが安定しますね。
黒はクロジ? クロツグミ? 赤はアカショウビン? コマドリ? いずれにしても楽しみですね。
どういうわけか今年はGW中にコマドリたくさん撮れました。
Commented by yamau-f at 2018-05-08 13:14
隊長さん、こんにちは。山鵜です。
GWにコマドリ沢山・・・ 気になりますね。隊長さんの撮れた、は枚数じゃないですからねー。
黄色も青も証拠写真、今夏は黄色も青も赤も黒も欲張りたいのですがどうなることやら。