山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

しょうがないでしょ2

前記事でウソの♂成鳥が撮れずにボヤいていた山鵜です。
今回はサクラッパニュウナイが撮れずに・・・別にボヤいてなんかいません(汗)
皆さんが桜の花をくわえた写真を掲載されているので少し趣向を変えて掲載します。
これ、チャルメラッパニュウナイです。
・・・・て言うか、しょうがないでしょう。サクラッパが撮れなかったのだから・・・

みなさん、チングルマってご存知ですか?
初夏に高山で可愛い白い花を咲かす高山植物です。高山で見る可愛い白い花は
登った方は目にしたことがあるでしょうね。
 このチングルマ、花が終わるとすすきの穂のような集合果を作ります。
夏山に登ると群生したこの穂に出会うと高山に来たなーと感じさせてくれます。
風になびく小さな穂は山鵜も何度もモデルになってもらったものです。
山鵜は見たことがありませんが、秋になると白くなった集合果はタンポポの
種のように風に運ばれて放浪の旅に出かけるようです。

で、何故チングルマ?

a0143780_21480320.jpg
花だけでなくこんな画も良いのでは?と言う事が言いたかったのです。
実は、花が終わった後の濃く紅に染まった部分、蘂(しべ)と言います。
”桜蘂降る””桜蘂散る”いずれも春の季語。実は花の命より、桜蘂の方が
寿命は短いのです。昔の歌人は山鵜同様に桜の愛で方を知っていたのでしょう。
 この子を撮影していた時にはカメラマンは皆無。祭りの後状態でした。

とか言って、実は後になって調べて知ったのでした。
もうソメイヨシノはすっかり葉桜、山桜も今日明日の春の嵐で散って
しまうのでしょう。
 今年は例年に無く桜を楽しめた春でした。

by yamau-f | 2018-04-14 22:26 | ニュウナイスズメ | Comments(4)
Commented by マサ at 2018-04-16 18:07 x
シベスズメですね。可愛いです。今日も山へ行きました。
人が増えていました。
Commented by yamau-f at 2018-04-16 20:45
マサさん、こんばんは。
山、増えているようですね。先週も行きましたが
長野や静岡からも遠征していました。
暫く、お休みです。
Commented by katsu at 2018-04-30 19:19 x
ご無沙汰しております。
ようやく3月からぼちぼち再開しはじめました。
まだまだ難題山積みなんですが・・・
いつも通りのおもろい内容で(^-^)
チャルメラッパなんて考えたこともなったです・・・
Commented by 山鵜 at 2018-05-01 08:09 x
katsuさん、おはようございます。
難題?時間と気合いとケセラセラで乗りきってください。無責任ですみません。
この時期、偏った鳥撮りで更新が出来ません。今度いつお会いできますかね。