山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

相性の良い子、悪い子、普通の子

鳥見の遊び相手には相性の良い子、悪い子、普通の子が居ますね。
今回初めて登場するカケス、この子とはかなり相性が悪いですね。
出会うのはそれ程難易度が高いと思えないですが、山鵜にとっては
撮影は非常に難儀します。
 枝に止まっても何故か幹に隠れ、遠いと思ったら真正面にやって来て
目の前に止まる。でもピンを合わせていると飛んでいく・・・
辛うじて撮れた一枚です。
正面じゃカケスっぽくないですね。ブルーもないしー
今度はジックリと狙ってみます。
a0143780_21262448.jpg

by yamau-f | 2015-05-16 21:18 | カケス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yamauf.exblog.jp/tb/21223850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aosagi at 2015-05-20 22:38 x
こんばんはー。
鳴き声が良ろしくないし,顔つきもお世辞にも可愛いとは言い難いカケスさんが,少しふてくされような面白い表情で登壇ですね。
次は是非ともイメージを一新するような可愛い一枚で見たいです。(^_^;)
Commented by yamau-f at 2015-05-21 11:29
aosagiさん、こんにちは。
カケスを如何に可愛く撮るか?難しい課題ですね。
猛禽類の鋭い顔とは違い、厳ついわけでもなく、
一言で言うと目つきが悪い(ゴメン)カケス、シメと共に
可愛く撮れるよう頑張ってみます。