山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

コマドリ劇場 最終章

BGM 井上陽水 ”少年時代” スタート!
今年の夏もお別れの時がやってきました。
いつの間にか夕焼けの空が赤みを増し、朝の蝉の声より
夕方のエンマコオロギの声に新鮮さを感じます。
 山鵜は一年でこの時期が最も郷愁を感じます。
早朝の公園から聞こえてくるラジオ体操の音楽、そして蝉の声、
夏の甲子園中継のCM中にカチ割り氷に顔をうずめる高校生の映像・・・
どんなに暑くっても山鵜は夏が大好きです。
 あの森で、あの沢で,小さな体全身を使って一生懸命囀っていた
コマドリたちも子育てと言う大きなお仕事を終えて,そろそろ海を渡る
準備に入っているのでしょうか?
 毎年、夏になるとこの子に会うためにドキドキとしながら山を登り、
ポイントに近づくと微かに囀りが聞こえてきた時の喜び!
分ってもらえる人は少ないんでしょうねー
 今年もコマドリたちは山鵜に沢山のシーンを見せてくれました。
2011年コマドリ劇場 最終章
コメントなしに一気に掲載させてもらいます。
コマドリ劇場2012年版は既に準備に入っています!

おわり
a0143780_2038788.jpg

a0143780_20385252.jpg
a0143780_20392326.jpg
a0143780_20395972.jpg
a0143780_20404813.jpg
a0143780_20413053.jpg
a0143780_2042693.jpg
a0143780_20424371.jpg
a0143780_20433485.jpg
a0143780_2044572.jpg

 
by yamau-f | 2011-08-27 20:49 | コマドリ | Comments(2)
Commented by fukino at 2011-08-27 23:05 x
残念ながら今シーズンはお山へは行くことができませんでしたが
2012年はぜひとも現地でお会いしたいですね(^^♪
コマドリの囀りが聞こえた時の高揚感、わかりますよー!
Commented by 山鵜 at 2011-08-28 23:15 x
fukinoさん、こんばんは。
来年は行ってあげてください!コマちゃん待ってましたよ!
本当はもう少し早い時期に山鵜も行きたいのですがー
あー・・・ またあの囀りが聞きたくなってきた!