山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

シーズン到来!

山鵜がタマキチと言われて3年目かな?
この時期はアカショウビンに狂った後、タマシギに狂い、閉めはコマドリ、とパターンは
決まっています。
a0143780_22215769.jpg

昨年はお蔭様で出会う機会も多く、色々なポーズでモデルになってくれたのですが
今年はどうなんでしょうか。
a0143780_22232682.jpg

この子をスッキリと撮るには結構条件が揃ってもらう必要があります。
条件どころかこの日は雨が降っていたので、取り敢えず撮っただけでした。
a0143780_22272522.jpg

雨の中でタマシギ♂を見つけたのですが、すぐそばにツバメチドリが居た為
少し迷ったのですがタマチャンは後回しにしました。
 運よく♀も登場しペアの写真を何とかゲットできました。
シーズン初めとしてはラッキーなのかも知れません!
a0143780_22311859.jpg

この場所で営巣も考えたのでしょうが、田植え機がやってくるのは時間の問題
さて、今週末は何処に行っているのでしょうかね。
a0143780_22343488.jpg

今週末で高速料金の休日割引も終了、ほとんど恩恵を受けない内に終わってしまいますね。
どこか遠出をしようかなと思っていたのですが、少しお疲れモードなので
近場で大人しくしておきます。アカショウビン遊びでもしようかな・・・・なんちゃって。
by yamau-f | 2011-06-17 22:41 | タマシギ | Comments(2)
Commented by fukino at 2011-06-18 19:18 x
早速タマシギペアーでGetですね(^^♪
私も仕事が速く片付いたので午後からチョッと覗いてみましたが
♂が一羽姿を見せてくれたのみでした。
Commented by 山鵜 at 2011-06-18 23:07 x
fukinoさん、こんばんは。
ご存知と思いますがタマチャンの♂の影には・・・・・ そばで♀が様子をうかがっていたと思いますよ。或いは♀に逃げられた後の♂だったのかなー いよいよタマチャンの♂にとっては残酷な、♀にとってはハーレムのようなシーズン到来ですね。