山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

アカショウビン

この時期になるとソワソワします。
今年もやってきてくれるのか? 天気はどうか? 場所は何処が良いのか?
一年でこの子に会うのを最も楽しみにしている、と言っても過言ではありません。
a0143780_21292896.jpg

この子はポイントに行くと(近付くと)例の、キョロロロロロロロロロロー と言う声で迎えてくれるので居るか居ないかは、すぐに分かるのですが、
運よく今年もその声を、その姿を、そしてその生態を楽しむことが出来ました。
a0143780_2132236.jpg

今年は到着して暫くは声も無く、今年はダメかなーと思ってると、遠くから
キョロロロの声に続いて、飛翔時の声が聞こえてきました。しかも2羽!!!
a0143780_21345391.jpg

山鵜のアカショウビン狙いは、巣を見つけると言うような高等な技では無く、この子の
通り道でやって来るのをただひたすら待つと言う原始的なものです。
 ただ、周辺の環境で餌場かな?と思える所で待つのが多いのですが。
a0143780_21391566.jpg

今年は例年より少し早めに出かけたのでどうかな・・・?と思っていたのですが
思い掛けないシーンにも出会いました。
 山鵜の理想のアカショウビンの構図は、ブナの枝に止まり、カエルを咥えて、
ペアで・・・と書いた事があります。今回はその希望を70%ほど満たしてくれる
シーンに出会えたのですが(汗)
 実は、見事に予想が的中しアカショウビンが餌を取りにやってきました。
森の中で赤い弾丸が沢に突っ込むと、そのままブナの枝に止まりました!
おっ!カエルを捕まえていました!そこからは余りにもカエルにとっては残酷な
シーンだったので掲載は控えておきますね。山鵜の理想は少し違っていた
ようです・・・ 掲載の写真はカナブンの触覚のように見えますが
犠牲になったカエルの足です。10分近く木の枝で叩いて、骨を砕いてから
飲み込んでいるのでしょうね。カエルを咥えた写真を見ると、少しアカショウビンの
イメージが変わるかもー  因みに犠牲になったカエルは、タゴガエルのようでした。」
鮮明に写っているので確認が出来たのです。
a0143780_21415633.jpg

更に思い掛けない擬似巣作り行動にも遭遇しました。 既に朽ちた一本の木に2羽が入れ替わり立ち代り、
まるでアカゲラのように巣穴を掘っていました。ただ場所も木の太さも営巣には不向きで、
どうやらディスプレーをしていたようです。
a0143780_2273286.jpg

鳥を追いかけて6年目、季節を出会いの鳥で感じるようになりました。
昨年は梅雨らしい梅雨、そして夏らしさを飛び越えた猛暑でしたね。
色々な条件が揃わないと出会えないアカショウビンに出会えてひと時の幸せを感じた
初夏の一日でした。

 
 
by yamau-f | 2011-05-22 22:16 | アカショウビン | Comments(12)
Commented by mitsu at 2011-05-22 22:29 x
山鵜さん、やりましたね!
カエルの足だけ写っているのは、ちぎって食べたんですか!?
それとも丸飲みにして足だけはみ出しているんですか!?
グロ画像も拝見したかったですが、ここは我慢する事にします。
4枚目は背中のブルーがよく見えている貴重なカットですね!
鳥運下降中の僕とはえらい違いです。。。
Commented by キンタ at 2011-05-23 01:38 x
こんばんは~
アカショウビン、素晴らしいですね!一番乗りじゃないですか?
いいな~、新緑バックに映えてますね~。
去年は会えませんでしたけど、頑張って今年も挑戦してみようかな。
Commented by th0325 at 2011-05-23 08:36 x
おぉ~早々にゲットですね(^^)/
良いシーンが撮れて羨ましいです。
去年は出会えませんでしたが、今年は見たいなと思います!!
近場で会えたら良いですが、プチ遠征しか有りませんね(^^)/
Commented by fukino at 2011-05-23 19:45 x
おぉー羨ましい!
私にとっては特に縁の無い鳥ですからなおのことです(^^♪
私もいつかはそういうチャンスが来いよとを念じて
また、深山へとこもりましょうか・・・
Commented by 山鵜 at 2011-05-23 22:06 x
mitsuさん、こんばんは。
ちぎらずに丸呑みした直後の後足です(汗)ビシバシと音が聞こえそうな位叩きまくっていましたよ。そのうちlovebirdにグロ写真投稿するかもーーー。今年は梅雨が早そうなので、今シーズンはこれが最初で最後かも・・・です。
Commented by 山鵜 at 2011-05-23 22:09 x
キンタさん、こんばんは。
山鵜にとってもかなり嬉しい出会いでした!
個体数が少ないだけに、そーっと覗く感じで撮影してきました。
でも結構アカショウビンは人を恐れない性格なので、上手く出会えると至近も夢ではありません。
Commented by 山鵜 at 2011-05-23 22:12 x
th0325さん、こんばんは。
確かに毎年会える保証の無い鳥さんなので会えたときの喜びは格別です!上手くすれば遠征しなくても会えるかも・・・ですよ。
ペアの写真は何時撮れることやら。
Commented by 山鵜 at 2011-05-23 22:15 x
fukinoさんに縁のない鳥さんが居るのですかー?
深山に篭り、ただひたすら待って待って待ちまくる。
人に言えないほど待ちまくる・・・これ、鉄則です(滲み汗)
Commented by boubou at 2011-05-26 06:05 x
お久しぶりです~。。。

アカショウビン、名前だけは聞いたことのある鳥さんですが、こんなにじっくり見せてもらうのは初めてです~。。。

このような鳥を見るためには、とあるフィールドで、まる一日待ち続けるのですか~。。。

飽き性の私には、まねのできないワザですね~。。。
Commented by aosagi at 2011-05-26 19:31 x
刺激的な赤い鳥。今年も早々に登場しましたね!。カエルぶら下げシーンもゲット,おめでとうございます。
年々鳥との距離が近くなってきているようですが,気のせいでしょうか。^^;
Commented by 山鵜 at 2011-05-26 22:10 x
boubouさん、こんばんは。
ゴールまであと一息ですね!大丈夫だとは思いますがね!
アカショウビンは鳥見をする人にはかなり人気の高い鳥さんです。飛来数も少なく”とある”場所は、”とある”場所でないといけないのです(笑)ご存知の通り山鵜は釣りも好きなんですが、通じるところが沢山あります。釣り人は短気と良く言われますが、鳥見人にも短気な人は多いかも・・・
空か海の違いはありますが、やはり旬を楽しむのが良いようです。
 そうそう!ポタでキョロロロロロと言う鳴き声を聞いたら、山鵜にそっとポイントを教えてくださいね!
Commented by 山鵜 at 2011-05-26 22:18 x
aosagiさん、こんばんは。
距離ですか・お食事シーンは結構近くで観察できました。撮影記録を見るとカエル捕獲からゴックンまで、3分30秒のドラマでした。その間、手打ちうどんのようにカエルは叩き伸ばされ・・・
。お腹に収まると、山鵜の隠れている木の上で一声キョロロロロと鳴いて飛んでいきました。
ペアでまったり・・・撮って見たいなー