山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

秋鳥と言う言葉があれば

日本には四季があるのですが、夏鳥、冬鳥と言う言葉はありますが、
あまり春鳥、秋鳥と言う表現は使いませんね。
 ノビタキもそういう範疇では夏鳥なんでしょうが、
もし秋鳥の代表は?と聞かれたら、ノビタキは筆頭候補です。
a0143780_19484731.jpg

ところで今の日本に”野”ってあるのでしょうか?ノビタキを名付けた頃の”野”
は今の山鵜のイメージとは違うのかも・・・
a0143780_1953143.jpg

今年は場所を選ばなければ、ノビタキの数は多いような気がします。
今回も数羽が一定の範囲を移動するのを待ち受けて、少し花のある場所で写してみました。
a0143780_19561818.jpg

今年は春先に到着間無しのノビタキに、
北海道では夏の装いの子育てノビタキを、
そして稲刈りの終わった今の時期、お帰り間近のノビタキを、
例年に無く遊んでもらいました。
a0143780_19595997.jpg

この6ヵ月は山鵜にとっても色々な出来事があっただけに、ノビタキには特別な感慨を
持ちそうです。
a0143780_203034.jpg

この小さい身体で海を渡って行くとは全く想像もつきませんが、
大したもんですね。
by yamau-f | 2010-10-18 20:06 | ノビタキ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yamauf.exblog.jp/tb/11442605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by th0325 at 2010-10-19 07:57 x
ガングロの花絡みが良いですね(^^)
今秋はクロい子に出会ってないですわ~
全ての渡り鳥は凄いなと思います。
無事に到着して欲しいと何時も願ってます!!
コミミにハイチュウですか~
コミミは未見で、ハイチュウは豆粒しか撮ってません^^;
あぁ~ゴーヨンが欲しい(^^)/
Commented by 山鵜 at 2010-10-19 21:12 x
th0325さん、こんばんは。
今年の秋のノビタキは、夏の面影のあるガングロが少ないように感じています。それにしても♂の夏羽からは、今の姿は想像もつきませんね。
 コミミは未見ですか? 山鵜は2度ほど見かけましたが、満足度は2%位かな(笑) せめて二桁の満足度を今年は狙います!
Commented by fukino at 2010-10-21 12:36 x
この地独特の黄色い小花がらみでさらに可愛さが引き立ちますね(^^♪
そろそろ猛禽ですか?
待ち遠しいですね
Commented by boubou at 2010-10-21 19:56 x
ノビタキ、名前もなじみのない鳥さんですが、かわいらしいですね…。。。背景の黄色い花も綺麗です。。。

えっ、こんな小さな鳥でも列島を南から北へ、そしてまた、海を越えて南へ渡って行くのですか~。。。

私も、この10月に激動がありました…。さらに、来年1月と、激動が続きます…。汗…。。。
Commented by 山鵜 at 2010-10-22 21:07 x
fukinoさん、こんばんは。
撮っている時はそれほど存在を気にしませんでしたが、後で見てみると黄色い可愛い花でした(笑)
 週末はまたまた賭けを考えています・・・
そういえばー
 ほぼ例年通り、ここのヤツは到着しているようですねー。
あそこのヤツも到着すれば、猛禽モード全開ですね!
Commented by 山鵜 at 2010-10-22 21:12 x
boubouさん、こんばんは。
そうなんですよ!こんなスズメより小さい鳥が海を渡って行ったり、来たりしているんですよ!健気ですねー
 激動・・・ですか?気になりますねー。
因みに山鵜はこの10年近くずーっと激動です(滝油汗)