山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ツグミ ( 1 ) タグの人気記事

どんなんでもええから撮りたかった・・・

久しぶりに休日とOFFとお天気がマッチしたので、お花見集団を避けて朝から鳥見に行きました。
先ず最初に、特に人出の予想されるポイントへ直行しましたが、当て外れでヒレンジャクはお留守でした。
暫く待ちましたが、近くの他のポイントへ!
a0143780_20425261.jpg

いた!いた!
昨年同様、高い!遠い!枝かぶり!の最悪のコンディションですが
旬の物なので取り敢えず撮影開始。
a0143780_20445333.jpg

黄色い子も混じっていたようですが、遠くて識別困難でした。
例年と違うのは、到着が遅かったので桜の花見が同時に出来たことですかね。

それほどの変化も期待ができず、予想通り沢山の観光客が到着し始めたので
早めに切り上げ、次のポイントに移動することにしました。
この時期は、如何に世間の人々と逆のコースを移動するか?
人間ナビ”山鵜”の腕の見せ所です。

暫く鳥見に行けなかっただけで、すっかり様相が変わってしまい、季節が動いており
ツバメも沢山飛んでいました。
未だ沢山滞在しているツグミですが、やはりシーズン一度は撮ってあげないと・・・
a0143780_20574218.jpg


フツーのツグミなんですが、少し色合いの違う子がポーズを取ってくれました。
a0143780_2058022.jpg

北に帰る前になると地面に降りる事が多いツグミですが、ミミズとか動物性たんぱく質
を仕入れるのでしょうかね?

そういえば、今日は面白い光景を観察出来ました!
a0143780_2123917.jpg

MFでは定番の鹿さんですが、のんびりしている鹿の周りをカラスガ二羽ウロウロウロ
お尻のほうに周ると、白い毛を抜き始めました。
 どうやら夫婦で新居の建設を始めたようです。それにしても、鹿毛で出来た巣
とは豪華なもんですね。
 鹿も夏バージョンに変身途中のようで、機嫌よく巣財の提供をしていました。
山鵜には、こんな寛大な対応は決して出来ませんね・・・(次生える保障が無い限り・・・)
 今日はもう一箇所行ったのですが、明日にでもアップします。
 ひさしぶりの鳥見、鳥撮り、どんなんでもええから撮りたかった!
by yamau-f | 2010-04-03 21:18 | ヒレンジャク | Comments(9)