山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

それぞれのらしさ・・・

スズメ撮影の続編です。
突っ込んできたのはハイタカの若♀のように見えましたが
オオタカ♀でした(汗)
余程空腹だったのか獲物を狙うと周りが見なくなるのか?
突っ込んだ場所は目前数メートル!スズメだけでなく山鵜もパニック・・・
落ち着いて撮れず残念!
a0143780_9215128.jpg

しばらくゴソゴソと草の中でしていましたがスズメを掴んで出てきました。
a0143780_9242213.jpg

a0143780_929634.jpg

残酷な写真ですがこれが自然界の営みです。
鳥たちそれぞれに”らしさ”が有るように、猛禽のこのシーンは、山鵜にとってっは
猛禽らしさの表現なのです。
a0143780_9293338.jpg

 このあとカラスを避けてまた草の中に入りました。
あまりスズメでは食べるところが無いと思うのですが
結構時間をかけてお食事していました。
a0143780_9345263.jpg

今まで出会った猛禽で今回の出会いは最短距離でした。
こう言う時に落ち着いて撮れるか?撮れないか?
まだまだ修行が足りませんー
a0143780_937158.jpg

それにしてもやはり猛禽の鋭い眼差しには惚れ惚れしますね!
a0143780_9385943.jpg

今度何時出会えるか分かりませんが、その時はビシッと決めたいものですね。
by yamau-f | 2011-11-20 21:09 | オオタカ | Comments(10)

素敵ですね

昔から小鳥の代名詞と言えばスズメ
童話や童謡に最も登場するのもスズメ
なのに野鳥草子にはほとんど登場したことがありません。
M&MさんのHPに感化され、おまけに同じような出会いがあったので
少しまじめに撮ってみました。
a0143780_23555978.jpg

最近激減しているそうですが、この田圃にはまだまだ沢山飛び回っています。
a0143780_23575436.jpg

素敵な鳥ですね。
本当に見なおしました!
a0143780_2359254.jpg
a0143780_23592558.jpg

アワダチソウに数十・・・いや2or3百羽が群れていました。
夏場はあまり群れているのを見たことが無いですが
この時期は大きな群れで行動を共にしています。
a0143780_02913.jpg
a0143780_023414.jpg

平和そうに見えたスズメの撮影でしたが
事態は一変しました。
 急に飛び立ったスズメ達が今度は更に密度を濃くしてアワダチソウの
根元に向けて団体で飛び込みました!
と同時に猛禽が根元に突入!!!! 5mあるかないかの距離で起こった
自然界の出来事!

                                                つづく
a0143780_072314.jpg

by yamau-f | 2011-11-19 00:09 | スズメ | Comments(2)

未だ修理が終わりません

今回の出会いはデジ眼で撮りたかったーーー
のですが、未だに修理完了の連絡が来ません。
デジ眼で撮っていたらお魚も綺麗に写っていたかも・・・
a0143780_11222166.jpg

今回はいつもの場所から少し離れた新ポイントでの撮影です。
岩のフンの状況から”ここ!”と決めたのですが、お出ましまで6時間も
待ってしまいました・・・ 鳥見人以外の人なら ”よーやるわ・・・”と、
間違いなく言われるでしょうね(笑)
a0143780_11263913.jpg

この子はトサカ(正式名は違いますが)がペタンとなると戦闘モードです。
2枚目の後が1枚目のシーンです。
それにしてもこんな至近距離からのお魚捕獲は大したもんですね。
a0143780_1131446.jpg

デジスコで飛び物は難しく、これが山鵜の限界です。
シーズン最初からあまり満足度が高い出会いがあっても面白くないので
今回はこんなもんで満足です。
a0143780_11343714.jpg

帰宅間際に枝に止まってくれました。数センチの隙間から
かろうじて撮影成功です。日没寸前の出会いでした。
これからの冷え込みを考えるとどれだけ粘れるのか・・・
自信がありません。
by yamau-f | 2011-11-16 21:16 | ヤマセミ | Comments(0)

カラフル

と言えば、やはりオシドリは上位に行きますね。
先週は見かけなかったオシドリですが、今回は数羽ですが見かけました。
川を泳ぐペアをジックリと撮ってみたいのですが、今回は遠かったこともあり
少し遊んでみました。
a0143780_22174525.jpg

この写真は♂が顔を水に突っ込んでいるシーンですが
蜂かハエか仮面ライダーか・・・ 面白い模様ですね。
a0143780_22202372.jpg

この川にもこれから冬にかけて数十羽のオシドリがやって来るのですが
飛翔シーンも挑戦するつもりです。
a0143780_2222717.jpg

この子達の鳴き声は時にはヤマセミのケラッに似ていることがあり
ドキッとさせられます。
写真としてはお恥ずかしいものですが、初物と言うことで掲載しました!
a0143780_22245025.jpg

by yamau-f | 2011-11-12 22:26 | オシドリ | Comments(2)

がんばって生きようね!

先日渓流で見かけた水鳥です。
最初に見つけたときは、ずいぶん赤っぽくて
オヤッ!と思ったのですが、どうやら換羽中のヒドリガモのようです。
a0143780_2338395.jpg

カルガモと一緒に行動していたのですが、少し動きが不自然でした。
換羽中だからかな?と思っていたのですが、岩に乗ってパタパタした時に
原因が分かりました。
可愛そうに、この子の片側の翼はケガ?したのか、欠落しているようです。
これだけの重症だと恐らく飛翔することは無理でしょうね。
a0143780_23435793.jpg

この場所は、オオタカやハヤブサが棲み付いています。
襲われることなく生き延びてほしいものですね。
a0143780_23485827.jpg

がんばって生きようね!
by yamau-f | 2011-11-12 20:30 | ヒドリガモ | Comments(0)

シーズン開幕!

昨年はシーズン開幕戦で過去最高の出会いがあったヤマセミ遊びですが、
今シーズンは静かに幕を開けました(笑)
 ここ数年は大抵♂のサン太8:♀のサン子2 の割合の出会いでしたが
今シーズンは♀のサン子からスタートです。
a0143780_22145479.jpg

まだ今年の行動パターンが分からないので遠くばかりです。
徐々に距離をつめれると良いのですがね。
a0143780_22164727.jpg

この日は結構粘ったのですが、サン太の声を聞くことが出来ませんでした。
元気なのか心配です。
a0143780_22183747.jpg

春先まで”野鳥草子”には度々登場すると思いますが
今年の理想はやはり♂♀ペア写真と、躍動感のある飛びものかなー
a0143780_22203499.jpg

冬場の鳥見は日が暮れるのが早い分、帰宅後ゆっくりと鍋を楽しめるのがいいですねー
でも、もう直ぐ夕方から活動する”ヤツ”も登場する時期です。
鍋よりヤツが良いけど今年はどうなるかな・・・
a0143780_22251634.jpg

by yamau-f | 2011-11-08 22:09 | ヤマセミ | Comments(2)

ジャマウとは言いませんが

最近近場の池や川でカワウの姿を沢山見るようになりました。
一時は絶滅の危機に瀕していた筈なのに・・・
アチコチに見かける鹿もそうですがバランスを崩した人間の罪は大きいですね。
そんなことより山鵜は一枚目のカワウにジャマウ!と叫んでしまったのです。
ようやく巡り会えた今シーズン初ヤマセミでしたが、お気に入りのこの枝に
止まってくれたのに、このカワウが追っ払ってしまいました
a0143780_21195463.jpg

何度かヤマちゃんは戻ってこようとしたのに、デンと構えて動こうともしない
ジャマウなのでした。
 おまけに羽を広げて虫干しまで始めました。
a0143780_21244761.jpg

とはいいながらジックリ撮ったことが無かったので少し時間を割いてあげました。
釣り針のような嘴と、サファイアカラーの目が特徴ですね。
a0143780_21274833.jpg

この子を見ていて、そういえば今夏はクロツグミの出会いが無かったなー
と考えていた山鵜なのでした。
by yamau-f | 2011-11-06 21:32 | カワウ | Comments(0)

週末は雨

が続きますねー。今日も昼からは本降りでした。
おまけにのんびり鳥見を期待して出かけたところは
劇場公演の真っ最中で大混雑・・・ 仕方なく遊んでくれたチョウゲンポウを
少し撮って本日は終了とし、久しぶりに道中のお店で
絶品のカレーうどんと天とじ丼を食べて帰ってきました。
天とじ丼・・・大き目の海老天5匹+季節の野菜天が3個・・・を卵でとじた
味もボリュームも絶品なのです!
もちろん山鵜女と二人で食べたのですがね。
a0143780_2124518.jpg

すでにコチョウゲンポウも到着しているのですが、今年は♂が見当たりませんね。
例年この時期はペアで飛来しているのに、少し心配です。
a0143780_21263989.jpg

山鵜はそろそろ蝉取り(カワセミ ヤマセミ)に没頭する時期ですが
ヤマちゃんの行動パターン把握に今年は骨が折れそうな予感ーーー
a0143780_2129371.jpg

そうそう!昨年も書きましたがいよいよ関西学生アメリカンフットボールリーグ戦が終盤に
かかってきました!来週は伝統の関京戦・京関戦が神戸で行われます。
序盤つまずいた京大ですが試合とともに力をつけてきたので面白い戦いになることは
間違いなし。学生スポーツでは珍しく1部リーグに京大 神大と言う国立大が名を連ね
それが面白さにもつながっています。どうした?今年の神大!がんばれ!
スタジアムに通い始めて30数年・・・ 本当に面白いんです。
 ほとんどの学生スポーツが関東偏重の中唯一関西勢が勝ち越しているスポーツでも
あります。
 鳥見に加えてアメフト・・・ お願いだから週末は土日共に晴れてくださーーい
by yamau-f | 2011-11-05 21:57 | チョウゲンポウ | Comments(2)