山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

何度撮っても

満足のいかない翡翠撮りです。
この池に何羽 何ペア が棲んでいるのか分かりませんが
この子は若♂のようです。
 大体の行動パターンは分かるのですが、そのときの気分で
とまる予定の枝や杭を通過してしまうことがあるので
思うようには行きません。
a0143780_2232498.jpg

日が短くなったので3時前になると夕方の気配が・・・
少し赤みを帯びてしまいます。
a0143780_2262586.jpg

餌が取れるのだから移動しなくても良いと思うのですが
小さな魚を取るとすぐに飛んで行ってしまいました。
a0143780_2292246.jpg

a0143780_22155213.jpg

ただいま一眼は外泊 修理中です。
見積もり¥53500!!!!だそうですが、5年延長保障で直せるそうです。
よかったーーー
by yamau-f | 2011-10-30 21:54 | カワセミ | Comments(6)

機会が多いので

あまり感動はありませんがシーズン最初の出会いはうれしいものです。
日本に到着後も移動して行くようなので、今の時期は結構出会えるのですが
しばらくすると数が減るように思います。
 残念ながらあまり良い場所に出てくれませんでしたが、
取り敢えず記念撮影をしてきました。
前記事のノビタキと色合いが似ていることに初めて気がつきました。
a0143780_2172981.jpg

この子は山鵜が鳥見を始めるよりもずーっと前の小学生の頃から
実家の庭にやって来ていたので冬鳥の中では馴染み深い鳥さんです。
a0143780_2111836.jpg

来日直後なので高い場所で縄張りを誇示することに一生懸命で
写すのに閉口しました。
a0143780_21132978.jpg

久しぶりの鳥見でしたが、シャッターが押せたので良かったーーー。
by yamau-f | 2011-10-29 21:18 | ジョウビタキ | Comments(0)

いつの間にか季節が

秋になりましたね。
ほとんどの田圃の稲刈りも終えて来週は11月突入です。
関西は木枯らし1号も吹いたようですね。
秋は夕暮れ・・・ とはよく言ったもので、ここ数日の夕焼けは見事に
空を朱色に染めています。
 暫く鳥遊びから遠ざかっていたので、明日の出撃にワクワクしているところです。
山鵜の鳥遊びはこの時期から・・・・ 久しぶりの再会が出来るか?
毎年この時期の定番ですが、行動パターンを把握するまでは暫く通わなければ
なりません。
 まったく話題と違いますが、少し前に撮ったノビタキです。
じっくり撮りたかったのですが来期に持ち越しとなりそうですー
a0143780_19492569.jpg

この子はきっと夏羽が綺麗だっただろうなー と思わせるガングロ君です。
a0143780_19513982.jpg

この子を見ていると来年北の大地に行きたくなってきました!
a0143780_19531054.jpg

しっかり栄養をつけて長旅に備えてもらいたいものですね。
by yamau-f | 2011-10-28 21:36 | ノビタキ | Comments(0)

一瞬ドキッと

早朝、近場にノビタキの様子を見に行きました。
昨年のお祭りの名残で居心地が悪くなり今年は1羽のみ確認できただけでした。
朝靄の中で鳥さんを発見!
双眼鏡で確認して・・・・・?・・・! コヨシキリや!と一瞬ドキッとしましたが
よく見るとセッカでした。
夏場に見るセッカとは少し雰囲気が違いました。
この時期に会うと少し得した気分です!
a0143780_21553126.jpg
a0143780_21555794.jpg
a0143780_21561539.jpg

次回会うのはこの子も来年かなー
by yamau-f | 2011-10-10 21:49 | セッカ | Comments(6)

ウズラが良いんだけどー

野鳥草子には初登場のヒバリシギです。
お盆過ぎに今シーズンは出会っているのですが、40日ぶりくらいですかね。
この時期はヒバリシギよりウズラシギの方に会いたかったのですが
最近鳥運が下降気味です・・・
 最初はトウネンと思って撮っていました。何時までたっても山鵜は
素人だなー
 
a0143780_20422284.jpg
a0143780_20424164.jpg
a0143780_2042592.jpg

この鳥さんの模様は素敵ですね。
a0143780_20432024.jpg

かなり厳しい環境になって来ましたが、山鵜はまだウズラシギも諦めていませんよ。
by yamau-f | 2011-10-09 20:33 | ヒバリシギ | Comments(4)

いけない いけない!

今日は秋らしく爽やかで快適な一日でしたね!
こういう日は集中力に欠けてしまいあまり良い写真を撮った記憶がありません。
今日もそうでした・・・
と言うか、遊んでくれる子が居なかったのですがね。
今日はトンボで遊ぶことにしました。
が、これが結構面白いのですーーー
いけない いけない!山鵜は超凝り性なのでトンボに嵌るのは
危険です。
でも写してみると面白いですね!
先ずはアキアカネの産卵シーン
a0143780_18251673.jpg
a0143780_18254559.jpg
a0143780_1826398.jpg

残り少ない田圃の水に一生懸命卵を産み落としていました。
そこへ邪魔しにやってきたのがコノシメトンボ(多分)です。
アキアカネに比べると赤さが濃く、羽先が黒いので良く目立ちました。
ホバリングしていたので飛び物ゲットです。
a0143780_1830221.jpg
a0143780_18303062.jpg

更にシオカラトンボよりは明らかに小さく、どちらかと言うと白っぽく見えた
トンボが数匹飛んでいました。
a0143780_1833855.jpg
a0143780_18332929.jpg

ネットで調べるとどうやらナニワトンボのようですね。
青いアカトンボで絶滅危惧種だとか・・・ うーん 嵌りそう!この世界・・・
by yamau-f | 2011-10-08 20:12 | トンボ | Comments(3)

ラッキーホワイト・・・かな?

既に皆さんのブログにたぶん登場している白いハクセキレイ 強いて言えばハクハクセキレイです。
真っ白と言う訳にはいきませんがフィールドでは結構目立っていたので直ぐに分かりました。
少し前の出会いでしたが、シギチに振られた後に暫く遊んでもらいました。
 前回の白いツバメでラッキー・・・と書いたのですが、一向に気配がありませんねー
今回こそラッキーホワイト!になってほしいのですが・・・
 
a0143780_18285891.jpg
a0143780_18292297.jpg
a0143780_1829491.jpg
a0143780_18302059.jpg
a0143780_18303817.jpg

過去の白化個体は ヒヨドリ スズメ ツバメ ハクセキレイ 奈良の鹿 と言ったところです。
次回の白化は何かなー
by yamau-f | 2011-10-07 21:22 | ハクセキレイ | Comments(0)

先ずはでっかく

先週は1羽しか確認できなかったノビタキですが
週末はどっさりとやって来ていました。
 100の単位でいたでしょうか! これだけ沢山の
ノビタキを見たのは初めてでした。
 この子達がすべてしばらく居つくのでは無いのでしょうが
しばらくはあちこちで遊んでもらえそうです。
 シーズン当初ということもあり、先ずはでっかく撮ってみました。
a0143780_21382757.jpg
a0143780_21384159.jpg
a0143780_2139784.jpg
a0143780_21392843.jpg
a0143780_21395439.jpg
a0143780_2140866.jpg

シーズン中に何度登場してくれるでしょうかね。
by yamau-f | 2011-10-02 21:33 | ノビタキ | Comments(10)

次回は来年の田植えシーズン

今日は10月1日 色々な意味で節目の日ですね。
数日前から爽やかな風にキンモクセイの香りが運ばれてきますー
衣替えも今日ですね!多くの会社は今日から下期に突入です!
鳥見もほとんどの田圃の水が抜かれ、シギチからノビタキ 猛禽へと遊び相手も変わって行きます。
衣替えではありませんが、今シーズンのタマちゃん遊びも
来年の田植えシーズンまで封印、タマちゃんと今日お別れをしてきました。
運よく久しぶりに♀との出会いがありました。

a0143780_14384239.jpg
a0143780_14392018.jpg

今年生まれの若は山鵜に対し心を開いてくれませんでした・・・

a0143780_14404879.jpg


この子は♀の色が出始めています。
a0143780_14411555.jpg

a0143780_1442485.jpg

水の中にいないタマちゃんは歩き辛そうでした。
a0143780_14432341.jpg

また来年!と声をかけたのですが後姿が寂しそうでした。
by yamau-f | 2011-10-01 20:52 | タマシギ | Comments(2)