山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バシッと行きませんねー

カンムリカイツブリのラブラブのシーンを見てきました。
ハスの花が咲いていたのですが、画面に入れることが出来ませんでした。
時期的にはかなり遅めの気がしますが、数ヶ所で営巣中でした。
距離が相当あるのでバシッと行きませんねー お見せできるような
写真が撮れません!
a0143780_2023056.jpg

この子達のディスプレイは色々なパターンが有る様なので、見ていて飽きませんでした。
a0143780_2024337.jpg

最も典型的な水面競走は見ることが出来ませんでした。
時期的に遅いのでしょうかね。
a0143780_20264419.jpg

春先に鳥見先輩の方々が撮られているような絵になるペア写真や、親子写真を
何時かは撮ってみたいものです。
a0143780_20281284.jpg

カンムリカイツブリの夏羽は今夏初めてお目にかかったのですが、
中々魅力的で、来年はもう少し腰をすえて撮ってみようと思っています。
a0143780_2030309.jpg

せっかく建設中の浮き巣ですが、バンは巣財を奪いに来るし、カルガモは上に乗っかるし
ペアは巣の上でディスプレを始めるし・・・
 この先どうなるんでしょうね・・・ おまけに本来の営巣地とは比較にならないほど
暑くなるのになー
a0143780_20332272.jpg

by yamau-f | 2011-07-29 20:34 | カンムリカイツブリ | Comments(6)

夏らしくない夏・・・

今年は梅雨らしい梅雨が明けて、夏らしい夏がやって来たのですが
この間の台風以降少しお天気の様子が変わったのでしょうか?
 気温はそこそこ上がって暑いのですが、夏の青空 入道雲・・・ とは
様子が違いますね。
 暑いのは敵わん!と言いながら夏好きの山鵜にはチョッピリ物足りません。
梅雨前線が例年と違う形で日本に居座っているような気がします。
a0143780_21304937.jpg

この子も未だ野鳥草子には登場していませんでした。
稲の隙間からチラッと見えると隠れてしまう臆病な子もいますが、
この子のように人間を外敵除けに考える大胆な子もいます。
a0143780_21345583.jpg

実はこの子達は人通りの多い場所の丸見えの所に営巣中です。
卵も3個丸見え、うずらより少し大きめでしょうか?もちろん写真は投稿しませんが
観察すると面白いですね。
a0143780_21375751.jpg

水に浮かぶように作られた巣には偶に大きな亀が日光浴にやってきます。
ドカッと卵の上に乗り上げますが親鳥はそれほど慌てもしません。
また、時には巣の下側から大きなコイが巣を突くのですが、これもかなりの揺れが
発生しますが、想定の範囲なのでしょうかね?
a0143780_2142478.jpg

あと10日程でカワイイ雛が誕生することでしょう!
もう少し腰をすえて撮影したいのですが、夏合宿まではこんな感じですかねー
by yamau-f | 2011-07-28 21:48 | バン | Comments(0)

秋の気配 その2

まだまだこれからが夏本番の人間達と、秋の準備に入った鳥達
今日はそれを実感させてもらいました。
アマサギは既に色がアセ始め、田んぼにはシギチがボチボチと
登場していました。確実に季節が動いていますね!
a0143780_23124580.jpg

例年早めに到着するタカブシギですが、今日は最低3羽を確認することが出来ました。
一番出会った回数の多いタカブシギですが、初物は良いですねー
a0143780_23145295.jpg

8月に入ると更に様々なシギチ達に出会えると思うと・・・ワクワクします。
加えて、昨年京都のM&Mさんに刺激を受けたジシギ掘り(?)には根性が入りそうです!
a0143780_23182894.jpg

今年はデジスコで撮るシギチ、少し腕を磨きたいと思っているのですが
年々撮影に必要な身体的機能が衰えているような気がする・・・・・・
a0143780_2321434.jpg

by yamau-f | 2011-07-22 23:21 | タカブシギ | Comments(4)

秋の気配 その1

前回の記事は”梅雨が明けました”でしたが、今回は早くも”秋の気配”・・・
これから夏本場と言う話題があちこちで出ていますが、シギチ達にとっては
もう秋の準備です。
 今年はタマシギにはシーズン当初には遊んでもらえたのですが
それっきりです・・・
が、何となくシギチの予感がしたので平日休みに田んぼに出かけました。
a0143780_22343942.jpg

この時期、未だ早いと思いながらも予感が的中すると嬉しいですね。
早速アオアシシギに出会うことが出来ました。
決して目新しい鳥では無いのですが、一生懸命シャッターを押していました。
距離があるとスッキリとは撮れませんが仕方ないですね。この暑さでは・・・
a0143780_2238564.jpg

それにしてもアオアシシギに出会うのは例年より数週間早いように思います。
a0143780_22394353.jpg

今年は場所によっては休耕田が多い地域が有るように思います。
これから約2ヶ月ほどシギチに遊んでもらえる機会が多いように思います!
a0143780_22413918.jpg

by yamau-f | 2011-07-22 22:44 | アオアシシギ | Comments(0)

梅雨が明けました 

入梅に対して出梅と言う言葉もあるようですが、
今年は早々に梅雨が出て行ってしまいましたね。
曇りや雨の日は有りましたが、あまり土砂降りの多くない
大人しい梅雨だったような気がします。
これからは、最近名付けられた”ゲリラ豪雨”が無ければよいのですがね。
以前は祇園祭と梅雨明けはセットだったんですが、一週間ほど早いのかな?
この時期はよく”鳥枯れ”と言われますが、
この暑さでは鳥が居てもチョット躊躇してしまいますね。
と、言うことで2週間ぶりの鳥見でしたがカイツブリ親子に遊んでもらって
今日は早めの撤収です。
微笑ましい姿を見ていると時間を忘れ・・・暑さを忘れ・・・  
この時期の鳥見は暑さ対策 虫対策 に要注意です。
早くお山に行きたいなー
a0143780_2228027.jpg
a0143780_22281867.jpg
a0143780_22284558.jpg
a0143780_22285850.jpg
a0143780_22291045.jpg
a0143780_22292890.jpg
a0143780_22295015.jpg
a0143780_2230543.jpg
a0143780_22301844.jpg

親鳥が与える餌は小魚も多いのですが、エビの方が多かったですね。
この時期は親鳥以外に1番子 2番子 3番子・・・ 
カイツブリの成長の過程が観察できるので
結構面白かったです!
by yamau-f | 2011-07-09 22:39 | カイツブリ | Comments(6)