山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スキハシコウ( 1 )

気温差40℃

2週間ぶりの記事です。
よりによって前記事が雪景色なのに、今回は気温35℃の世界です。なんと気温差40℃!!!
先週は東南アジアに出張してきました。海外、と言うと良いなーとか華やか・・・とか言う人もいますが
決してそんな良いモンではありません。
 山鵜は現地到着と同時に帰りたい気分いっぱいなんですよー
a0143780_2258591.jpg

飛行機で7時間も海を渡った地に沢山の日本人が働いていらっしゃいます。
ご苦労さんな事です。
 到着と同時に帰りたくなるのは本当なんですが、鳥さんに目を向けるとチョット状況は
変わります!
 現地で1日有った休みに少し周辺をぶらっとして見ました。
自由にウロウロ出来る国とそうでない国がありますが、どちらにしても出張にデジスコや
大きなカメラは持っていけるわけも無く・・・・
a0143780_2345932.jpg

周辺の湿地や上空に大きな鳥さん沢山居ました。コウノトリのように見えましたが・・・
 上空を飛ぶ姿はまるで凧のようにはばたきもせず、結構高い所を団体さんで。
兎に角水辺にはこのスキハシコウ以外にも多種多数のサギ類やクイナ類が・・・
 木々にはヤマムスメみたいな鳥や太陽鳥や・・・・・こんなの見たら帰りたくない
と言うか、帰ってカメラ担いでやって来たい・・・複雑な心境です。
a0143780_23105248.jpg

あー プライベートでやって来て鳥さん追っかけたいなー!
ストレスが溜まる一方でしたねー。
 池には何だか大きいアジサシが、田んぼには何だかシギチが団体で・・・・
いつか鳥撮りに来るぞ!と思いながら帰国したのでした。
a0143780_23182214.jpg

この国にもスズメは居ました。
 順応性の強い鳥さんですね。
by yamau-f | 2011-02-25 23:21 | スキハシコウ | Comments(4)