山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:キジ( 6 )

けんもほろろ

前記事と同様バーダーだけでなく一般に馴染みのある鳥のキジさんです。
ただ、ふくろう同様馴染みは有るが見た人は少ないかもしれませんね。
たまに田んぼや畑でキジを見付け、教えてあげると喜ぶ人は沢山居ます。
農家の皆さんにとってはそんなことは無く、逆に迷惑に思っている人も
沢山居るようです。
 名古屋の名物、きしめんの由来もキジだとか。
新幹線名古屋駅ホームのきしめんはなかなか美味しく、のぞみ一本ずら
して良く食べたものです。このブログ、動画は有りませんが初めての試
みで10枚の連続写真を掲載します。
 山鵜も今までの経験で学習したのですが、キジが最初のケッケーン!
でシャッターを切ると良い場面が写せない事を知りました。つまり、
写真にしたいホロ打ちシーンは、ケッケで押すんです。-ンまで待つと
遅いし、それより早いとNGです。参考にしてください(汗笑)
それでは10枚続けてどうぞ
a0143780_13075221.jpg
a0143780_13081440.jpg
a0143780_13083934.jpg
a0143780_13090890.jpg
a0143780_13094195.jpg
a0143780_13100078.jpg
a0143780_13103538.jpg
a0143780_13110804.jpg
a0143780_13112727.jpg
a0143780_13115087.jpg
いかがでしたか。巷では、オオルリだキビタキだコマドリだ、と言って
いるのに山鵜はツバメやキジ、どうしたものでしょうか・・・
ここ数年同じパターンなので、その内登場するのでしょうねー かな。

by yamau-f | 2017-04-28 08:18 | キジ | Comments(4)

今年の春

百花繚乱という言葉がピッタリでしょうか。
山に行けばコブシとレンゲツツジの競演、あまり覚えがありません。
梅と桜と桃も
菜の花とレンゲと・・・
今年はカタクリの花撮影とか少し浮気(山鵜女公認)したので
野鳥草子の記事が少なめです。忙しさもあるのですが。
a0143780_16391270.jpg

花も満開ですが、留鳥たちの恋の季節も全開ですね。
既に抱卵の始まった種もいるので撮影には気を遣います。
山には夏鳥もそろそろ到着しているのでワクワクします。
キジは毎年撮影するのですが、レンゲ畑の中にいるのは
未だ撮影できていません。修行が足りないのでしょう・・・
a0143780_16433559.jpg

早いものですね。そろそろ赤い鳥の準備を始めましたよ。
今年は会えるかなーーー
by yamau-f | 2016-04-17 21:34 | キジ | Comments(0)

よく目立ちますから

連休は珍しく大人しかった山鵜ですが
潮干狩りの人手を避けて、荒天覚悟で
海に行ってきました。
 お目当てのキジに会えて満足満足・・・(涙)
荒天は人出も少ないけど、鳥も少なく、撮影も難しく
残念な結果になりました。
a0143780_219114.jpg

道中で雨の中で出会ったキジ、何度もケンケンと囀っていました?
どうしても最初のケンでシャッターを押してしまいますが、
ホロウチは時間差でやってくれるのでタイミングが難しいですね。
a0143780_21134581.jpg

大先輩のASGさんの所のキジは襲って来るほど近付いてくれるようですが
日頃の行いの悪い山鵜には、そんな愛嬌のあるキジには出会えません。
a0143780_21153174.jpg

次回は辛うじて撮れた海ものの登場です。
by yamau-f | 2014-05-10 18:11 | キジ | Comments(2)

八卦良い!

北の富士と長谷川の睨み合い、覚えている人は居ますか?
幼かった山鵜でも覚えている注目の取り組みでした。
昔は、大麒麟や魁傑に輪島・・・特徴のある力士が沢山居ましたね。
何故相撲の話題?
この時期の野山は鳥達の面白い行動に遭遇する事も良くあります。
この時は、キジの♂同士の睨み合いでした。
a0143780_2293962.jpg

何時果たし合いが始まるのか?
観客の山鵜はワクワクドキドキ!・・・・睨み合い、にらみ合い・・・
まさに北の富士と長谷川!
a0143780_22135873.jpg

何時まで経っても始まりません。確か相撲の取り組みは行司が”時間です!”と言ったら
始まるのですが・・・
睨み合いだけで取り組みが何時までたっても始まらず・・・
a0143780_22242140.jpg

偶にジャブを出すだけです。ファイト!とレフェリーに注意を受けようが、
審判に教育的指導を受けようが、この二羽のバトルは見ごたえの無いものでした。
最後は相撲とボクシングと柔道が・・・  意味不明な記事になってしまいました。
次回の記事は恒例、カラフル編の予定です。
by yamau-f | 2013-04-21 22:02 | キジ | Comments(0)

♂の気持ちが分かるのは山鵜だけ?

今年はキジに出会う機会が多いようです。
ただ、山鵜はキジの♀とはあまり縁が無いようで、
今回が初撮りでした。
a0143780_2018394.jpg

♂が畑をウロウロしていたので車の中からパシャパシャ・・・
と、別方向から♀の登場です。
すると、♂が♀の前で一生懸命ディスプレイを始めました。何度も何度も・・・
涙ぐましい姿、健気な♂の姿。
が、暫くすると♀はクルリと方向を変えて♂を無視・・・
a0143780_20234627.jpg

この♂の気持ちが分かるのは山鵜だけ?
京都のFKNさんや、大阪のKTSには分からないかな・・・
a0143780_20255564.jpg

畑だけに色々な食材が写りますねー
久しぶりに鳥南蛮が食べたくなりました(笑)
by yamau-f | 2011-04-09 20:28 | キジ | Comments(8)

キジも飛ばずば撮られまい・・・

今日は残念ながらお仕事でしたが、松山に出張だったので
早朝に坊ちゃんの湯にボッチャンと入ってきました(笑)
 鳥を見ている暇は無かったのですが、温泉の周囲には沢山の白鷺が居ましたー
で、全く関係なく今回はキジの登場です。
a0143780_22104945.jpg

キジ自体は山鵜の住んでいる周辺でも結構出会えるのですが
今回は少し面白い光景を観察することが出来ました。
a0143780_22135532.jpg

他の鳥さんを待っていると背後からバサバサとキジが飛んでいきました。
しかも2羽が並んで・・・
a0143780_22154671.jpg

これからやってくる恋の季節を前に縄張り争いなんでしょう。
対岸でお互いに睨み合い、牽制し合い、ディスプレイを行っていました。
体が大きい分結構迫力が有りましたよ。
a0143780_22182994.jpg

暫くのにらみ合いの後、負けた?♂がこちらに向かって再び戻ってきました。
こう言う光景は見たことはあるのですが、カメラスタンバイOK状態では始めてのチャンスでした。
a0143780_22204299.jpg

決してナイスショットとは行きませんでしたが、飛行時間が短い鳥さんなので
流れ星に願いを掛ける事が出来たような喜びがありました(山鵜的では無い喩え・・・汗)
a0143780_2223740.jpg

そうそう出くわす光景ではなかったのですが、こういう時にバシッと行かないといけませんねー
a0143780_2225898.jpg

でもこれはこれで結構難しかったんですよーーーー
by yamau-f | 2011-02-11 22:28 | キジ | Comments(6)