山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:シロハラ( 2 )

昔ニシンのことを・・・

猫またぎ、と言ったようですね。
北海道では産卵のために接岸したニシンがドッサリと獲れて
港では猫もまたいで歩いたとか。
今はニシンも漁獲量が激減し数の子も海のダイヤモンドとか。
閑話休題
一昨年まではあまりレンズも向けなかったシロハラですが
昨年はあまり出会えず心配していました。
ニシンのようなことにはなら無いだろうか?
a0143780_19223596.jpg

どうやら心配ご無用のようですね。
林では既に例の鳴声が結構聞かれ、今季初撮りにも成功しました。
a0143780_1925969.jpg

今年はこの子も素敵に撮ってみよう!
by yamau-f | 2012-10-29 20:16 | シロハラ | Comments(4)

スイッチが入る瞬間

先日の雪景色の中で見つけたシロハラです。
野鳥草子には初登場のようですね。
この時期のシロハラは然程珍しくも無いのですが
鳥種に関係なく撮影意欲にスイッチが入る瞬間がありますねー。
a0143780_17315768.jpg

この時のシロハラは雪に覆われていない柿の木の下で
ツグミ達と餌を啄ばんでいました。
a0143780_17332546.jpg

夏場に見かけることの無いこの子の枝どまりは、チョット嬉しい出会いでした。
a0143780_17343663.jpg

名前はシロハラですが、どちらかと言うとお尻の方が白いから”シロシリ”でも良いんですが
鳥の名前に”尻”が付いた子はいないような・・・
a0143780_17371232.jpg

どの鳥もジックリ見ると魅力的です。
by yamau-f | 2011-01-09 20:30 | シロハラ | Comments(4)