山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:オオジシギ( 2 )

台風一家?

今年の台風12号は動きが遅いうえに、動きが予想し辛いようですね。
前回のは上陸寸前でひき返して行ったし、今回は関東方面直撃
の予想が中国地方直撃!
 自然相手にはいくら人間の英知を結集しても予想通りにいかない・・・
鳥見で言えば”サプライズ”で済ませられるのでしょうが、災害はサプライズでは
済まないです。
昔は台風一家とばかり思っていたのですが、一過と知ったのは結構大きくなってからでしたー
どちらにしても一過というようにスッキリと今日は晴れませんでしたね。
 昨晩は山鵜の乗るのぞみ号も強風でストップ、20分ほど遅れてしまいました。
この台風で季節の動きに拍車をかけるのでしょうかね。
 既にクマゼミの声はあまり聞かなくなりましたが、来週あたりは
ツクツクボウシの合唱になるのでしょうか?
 先日、韓国に出張してきましたが向こうはやはり日本より
0.75か月ほど季節が進んでいるようで、カラッとした風が吹き気温ほどには
暑さを感じませんでした。
 セミも鳴いていましたが、面白いことに日本とは少し鳴き方というかコブシというか
微妙に違います。
 ミンミンゼミは日本と違い最初のミーンが有りませんし、ツクツクボウシは最後のサビ
の部分が違います。渡り鳥は海を渡れるのですが、セミは渡れない分地域色が残っているようです。
そういえば近隣の国でアブラゼミは見たことも聞いたこともないように思うのですが、
観察が足りないだけなのでしょうか・・・
閑話休題
少し前に会ったオオジシギです。
この子はこの場所がお気に入りのようで二週間以上滞在しています。
”オオジシギ”と言い切っていますが、多分・・・です。
最初に出会った時はまだ道路に出てきたり落ち着きがなかったのですが
最近は落ち着いて来たようで越冬するかもしれません(ウソ)
a0143780_17372998.jpg

a0143780_17403777.jpg

a0143780_17421916.jpg
a0143780_17425692.jpg

a0143780_17435156.jpg
a0143780_1745166.jpg
a0143780_17454963.jpg
a0143780_17461816.jpg
a0143780_17464315.jpg
a0143780_174712100.jpg
a0143780_17473735.jpg
a0143780_1748012.jpg

by yamau-f | 2011-09-04 17:55 | オオジシギ | Comments(2)

本人達には分かるのでしょうか?

この写真だけでは判断できません!と、言われるかもしれませんが
敢えて登場してもらいます。
 この子たち(2個体)は、オオジシギ?チュウジシギ?タシギ?いったいどの子なんでしょうか?
図鑑やネットで検索すると、尾羽が・・・とか、羽をひろげた時に・・・と言った、
山鵜の撮影技術や間の悪さでは到底不可能な判別方法が載っています。
頑張って色々なパターンを粘ってみましたが、車中の暑さもあって
これ以上は無理でした。
先ずは最初の個体は
a0143780_8323190.jpg
a0143780_8325861.jpg
a0143780_8331991.jpg
a0143780_832556.jpg

以上の4枚は同一の個体です。
 100m四方に4個体ほど居た様なので、団体さんで到着したのかもしれません。
2番目の個体は
a0143780_835432.jpg
a0143780_8351719.jpg

a0143780_8353231.jpg

ジシギのトビ物を狙うような大それた事は考えておらず、
偶然飛んできたのが撮れた写真です。
 何人かのブログにも投稿してご意見を伺おうかな、とも考えていますが、
いずれにしても、こんなに判別の難しい鳥達でも、本人達には違いが
分かっているのでしょうかね?
by yamau-f | 2010-08-13 08:43 | オオジシギ | Comments(8)