山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:アオアシシギ( 5 )

正真正銘

今回は正真正銘のアオアシシギです。
前記事のアオアシシギは多分コアオアシシギ、今回は自信を持って
アオアシシギです。
昨年はタイミングが合わず地元では撮れませんでしたが
一昨年は7月22日に撮影しており、例年の出会いでした。
a0143780_20293056.jpg

おっと!この目線の先には・・・!!!  アオサギが飛んでいきました。
この時期のシギやチドリとの出会いは、どれだけ夏の装いの名残が有るか?が気になります。
この子も夏の名残が有ったので◎。
a0143780_2031086.jpg

もう少し写真に”季語”を入れたいのですが、殺風景だなー
決して珍しい鳥ではないのですが、遊び相手が少ない事もあって
写真を量産してしまいました。
a0143780_20314790.jpg

これからボチボちと遊び相手も増えてきそうな気配です。
a0143780_20345799.jpg

by yamau-f | 2013-07-30 20:40 | アオアシシギ | Comments(2)

初秋

そろそろシギ・チドリ達の渡りが始まり
季節がまた少しだけ進み始めました。
 ご覧の通り水稲はまだまだこれからの時期、
これから盛夏なんでしょうが、自然の中の鳥達にとっては
初秋といったところでしょうか。
a0143780_2234694.jpg

今が旬のタマシギを求めて出かけたのですが、
タマシギではなく、アオアシシギに出会う事ができました。
少しスリムなアオアシシギですが旅の疲れでしょうかね。
a0143780_226034.jpg

この時期に渡りを始めたこの子は、きっと秋口の子達より
遙か彼方に移動していくのかな?と思うと想像が広がりますね。
夏羽のアオアシシギ、山鵜にとっては例年シギ・チドリシーズンのトップバッターです。
by yamau-f | 2013-07-26 22:00 | アオアシシギ | Comments(2)

大きくないほうが・・・

”大きいことはいいことだ”と、先日鳥見先輩のブログに
コメントを入れたのが、たしかコアオアシシギの記事でした。
でもアオアシシギは小さい方(コアオ)が良いですよね(笑)
例年はアオアシシギとの出会いにワクワクしないのですが、
今年は出会えてワクワクしました。
a0143780_1946247.jpg

クサシギ単独だと偶に見間違えるのですが、
並んでくれると違いが良く分かりますね。
a0143780_1948149.jpg

光の加減が悪く、思う様には撮れませんでした。
a0143780_19494712.jpg

この日はトウネンが7~8羽居ましたが、それ以外はこの子だけでした。
タマシギが営巣していましたが、時期的にギリギリと言った所かなー
a0143780_1952297.jpg

まだ暫くはシギチで遊べるでしょう。
by yamau-f | 2012-09-13 19:41 | アオアシシギ | Comments(2)

秋の気配 その1

前回の記事は”梅雨が明けました”でしたが、今回は早くも”秋の気配”・・・
これから夏本場と言う話題があちこちで出ていますが、シギチ達にとっては
もう秋の準備です。
 今年はタマシギにはシーズン当初には遊んでもらえたのですが
それっきりです・・・
が、何となくシギチの予感がしたので平日休みに田んぼに出かけました。
a0143780_22343942.jpg

この時期、未だ早いと思いながらも予感が的中すると嬉しいですね。
早速アオアシシギに出会うことが出来ました。
決して目新しい鳥では無いのですが、一生懸命シャッターを押していました。
距離があるとスッキリとは撮れませんが仕方ないですね。この暑さでは・・・
a0143780_2238564.jpg

それにしてもアオアシシギに出会うのは例年より数週間早いように思います。
a0143780_22394353.jpg

今年は場所によっては休耕田が多い地域が有るように思います。
これから約2ヶ月ほどシギチに遊んでもらえる機会が多いように思います!
a0143780_22413918.jpg

by yamau-f | 2011-07-22 22:44 | アオアシシギ | Comments(0)

チョット箸休め

やはり外洋の冷凍物が続くと、撮れたての近海物がほしくなりますねー。
この暑さだったのでですが、嫌々(?)午後からチョコッと近場の田んぼを一回りしてきました。
以前からケリは新旧入り混じって沢山いたのですが、今日は目新しさは無いものの
今シーズンの初物に会えて少し良い気分!
a0143780_221639.jpg
a0143780_22161673.jpg
a0143780_22163034.jpg

チョロチョロとエサを啄ばむタカブシギを見つけました。
数羽でケリの間をウロウロ、暑くっても季節は間違いなく次のページへ
a0143780_2219129.jpg
a0143780_2219252.jpg

続いてイソシギの登場です・・・?山鵜の無知さを露呈してしまいますが、
フィールドガイドを見れば見るほど????上の2枚って両方ともイソシギ?じゃ無い
ですよねー。どちらかがクサシギ? 誰か教えてください!
a0143780_2221525.jpg
a0143780_22221525.jpg
a0143780_22223433.jpg

アオアシシギも到着していました。
よく出会う鳥さんなんですが、やはり毎シーズン喜びは新鮮です。
確かに、昨年サンマを食べて今年のシーズンは”もういらない”と、思う人は居ませんもんね!
a0143780_22253366.jpg

最後は、最近の暑さを写真で表すには?と考えて撮った夏バテのケリです。
by yamau-f | 2010-08-01 22:29 | アオアシシギ | Comments(8)