山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:アカアシシギ( 1 )

道東小出し編 最終章

そろそろ、道東小出し編もピリオドを打つことにします。
雨ばかりでダメダメと、言いながら、そこそこ収穫があったのは、それだけ鳥が沢山居る
と言うことですね。ノゴマ ノビタキ 以外はワンチャンスが多かったのですがね。
 最終章ということでも”ビックリ”するような鳥さんの登場は有りませんが、真打だけは
ライファーのコヨシキリにしてみました。
 その前に、ワッ!これがオオジシギ(未見)のディスプレイか!と思って、レンズを向けると
思わぬポイントにアカアシシギが!
a0143780_2218750.jpg

何となく背景が北海道らしいのでお気に入りのショットです(ニコッ)
複数で鳴きながら飛んでいました。
やはり旬は赤足シギ 足と嘴が鮮やかなオレンジ色でした。
a0143780_22222678.jpg

a0143780_22224395.jpg

枝どまりを期待していたのですが、車道からの撮影なので贅沢は言えません。

そこそこのんびり出来た道東旅行、ちょうど30年ぶりでしょうか?
尾岱沼ユースは温泉に、岩尾別ユースは立派な道路のすぐ際に、やはり30年の歳月は
長いのでしょう。そらそうですよねー。娘が当時の年齢なんですからね。
a0143780_2228252.jpg

最後にライファーのコヨシキリに登場願いました。
確かにリズムはギョギョシですが、大と小ではえらい違いですね。
a0143780_22304969.jpg

a0143780_22311223.jpg

ブブセラと縦笛と言うのでしょうか。
 そういえば大の方も、子育ても終わり最近はあまり聞かなくなりました。
a0143780_22334712.jpg

最後のショットは幾何学模様というか、万華鏡の様というか、結構魅力的な
模様をしていますね、この子は。
何だか仲良しコヨシキリになりそうです(つるっ)
次回の北の大地編はこの冬か?来年か?はたまた何時になるのか?
分かりませんが、今回はこれにて終了です。
 次回は何が登場するのでしょうか・・・
by yamau-f | 2010-08-05 22:41 | アカアシシギ | Comments(6)