山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:マキノセンニュウ( 1 )

道東小出し編 その2

小出しネタをようやくアップできるようになりました。
第2弾は、多分マキノセンニュウの登場です。この子は、大阪の劇場で以前見に行って以来なので、
正式にはライファーではありません(そう言えば、あれ以来大阪劇場に行ってないような・・・)。
 その当時、図鑑を見ながら、習性から見て二度と会うことは無いかも・・・と諦めていた
鳥さんです。
a0143780_19575447.jpg

原生花園の遊歩道(ほとんど草のラッセル状態でしたが)で、ノビタキを観察ししながら
ウロウロしていると、名前に似合わずフレンドリーな鳥さんが居ました。
道東に行く前の予習で、想定の片隅にリストアップしていた鳥さんだったので
マキノセンニュウであることは、すぐに分かりました。
a0143780_2013879.jpg

フレンドリーだった証拠に、デジ眼とデジスコで撮影できる時間を与えてくれました。
 フレンドリーだと思っていたこの子ですが、後で見てみると、ロープの一箇所だけが
ささくれていて、雰囲気から、営巣場所&見張り場所だったような気がします。
a0143780_2041891.jpg

短い鳥見時間でこの子に会えたのは、山鵜にとっては”ラッキー”と叫ぶに値する
出会いでした。
a0143780_2055933.jpg

次回は作品に拘るような写真を撮って見たいです!
by yamau-f | 2010-07-28 20:07 | マキノセンニュウ | Comments(8)