山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ツバメチドリ( 2 )

撥水には限界が・・・

山鵜が雨天時に着用するレインコートは撥水加工を施されているのですが、最近は
撥水効果がほとんどありません・・・
 このツバメチドリの撥水機能もかなり劣化しているのでしょうかね。
はっきり言ってずぶ濡れでした
a0143780_19115012.jpg

過去の出会い記録を見てみると、この子は春から秋にかけて幅広く出会っています。
でもこの時期は初めて、この場所では2回目の出会いです。
a0143780_19154416.jpg

昨日は朝から雨だったので自宅待機のつもりだったのですが、少しだけMFへ!
目的はタマちゃんでした。
タマちゃんにも上手くペアに出会いましたが、この記事は次回に!
それよりもタマ♂のそばにこのツバメチドリが雨に打たれてジッとしていました。
a0143780_19233820.jpg

天気が良すぎても、雨が強くてもお天気のせいにする山鵜ですが、
今回も雨で上手く撮れませんでした!
a0143780_1927218.jpg

雨でも何でも、夏羽のツバメチドリに出会えて山鵜は嬉しかったのです!ハイ。
a0143780_19322839.jpg

by yamau-f | 2011-06-12 19:33 | ツバメチドリ | Comments(10)

在庫からシリーズ 始めます。

野鳥草子は、ご想像の通り、枕草子をもじった物です。
枕草子によると、夏は夜がええそうです、月が出てたら尚更ええそうです。
とは言うものの、闇夜もええそうです、蛍が飛んだりしたら尚更ええみたいです。
かと思うと、雨の日もええそうです・・・・結構ファジーだったりしますね(笑)
 今年の梅雨は雨もよく降り、蒸し暑く、梅雨らしくって良いですね(限度はありますが)
それはいいのですが、鳥見鳥撮にはこれだけ降られるとネタ切れしますね。
と、言うことで在庫からシーリーズを始めることにします。
”去年の今頃は・・・・・・”、在庫を見るとかなり暑く、あまりこの時期は降らなかったのかな?
a0143780_2127159.jpg

昨年、田んぼで偶然出会ったツバメチドリの親子です。
例年お盆過ぎに田んぼに入るのですが、既に冬羽なんですが初めて夏羽の残った
この子に会えました。7月5日の出来事です。
a0143780_21301045.jpg

最初はペアだとばかり思っていたのですが、この子は♂♀同色とのことで、
親子と分かった次第です。
a0143780_2132671.jpg
a0143780_21323139.jpg

実は雨にも懲りず、ひょっとして・・・を期待して今日覗いてみましたが、
ツバメチドリどころか、カエルが溺れそうな状態だったので、即撤収しました。
a0143780_213549100.jpg

長距離を移動するからでしょうか?随分体の割りに翼が大きかった印象が有ります。
今年も会えるかな・・・
a0143780_2139861.jpg

by yamau-f | 2010-07-03 21:41 | ツバメチドリ | Comments(6)