山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:アマサギ( 4 )

焦ってます、色が褪せてきました。

昨年はコアジサシ、それより以前はタマシギ、と遊び相手の少ない
この時期に付き合ってくれた鳥たちですが、今年は
どの子も遊んでくれません。
鳥見を始めてからこの時期にタマシギに会えていないことは
一度も無かったのですが、今年は皆目ダメです。
山鵜の探し方も悪いのでしょうが、最近畔に撒かれている
除草剤の影響では?と勝手に思っています。
そんなこともあって、アマサギにレンズを向ける機会も
多いのですが、こちらもそろそろ色が褪せてきました。
a0143780_20491229.jpg

数年前まで近くの池の端にコロニーがあり
全てのサギたちの写真が思う存分撮れたのですが・・・
婚姻色のアマサギ、よくよく見ると綺麗ですね。
羽色が白の婚姻色の子が居ました。
少し得した気分です。
a0143780_20564088.jpg

アカショウビンやブッポウソウの子育ても終盤
野鳥の世界はそろそろ秋の気配でしょうか。
a0143780_21112289.jpg

でも週末はタマシギを求めて彷徨う
山鵜です。
by yamau-f | 2016-07-10 22:35 | アマサギ | Comments(2)

若者の集まり

近所のコロニーが無くなってから
アマサギとの出会いが減ってしまいました.
この日は偶然運転中に、十数羽の群に遭遇です!。
この時期は亜麻色もピークの筈なんですが、
遠目にはコサギ?チュウサギ?と思ってしまうほど
白さの目立つ団体でした。
a0143780_2110376.jpg

集まっている田圃はトラクター作業の真っ最中の小さな水田でした。
アマサギ以外にもカラスやハクセキレイ、ムクドリ、ツバメが集まっていました。
a0143780_21105394.jpg

三脚を構えて写し始めると、作業中の農家のおじいさんが
モデルだと思ったのかカメラ目線でこちらを向くので、思わず笑ってしまいました。
(邪魔して睨まれたのではありませんよー)
a0143780_21111793.jpg

綺麗な婚姻色の個体は2~3羽で、この集団は若者の集まりのようでした。
a0143780_21113937.jpg

皆さんの写真を参考にサギの写真を撮ろうと思うのですが
本当に難しい鳥ですねー。今回も撮っただけ、って感じです。
a0143780_2112835.jpg

カメラ目線のおじいさんを避けて、トラクターのみを入れて撮りました(笑)
a0143780_21124326.jpg

by yamau-f | 2012-06-20 21:04 | アマサギ | Comments(2)

亜麻色の羽の野鳥

亜麻色の~髪の乙女~風がやーさしく包む~
亜麻色と言うとバーダーにはアマサギでしょうが、山鵜世代はヴィレッジシンガーズの
”亜麻色の髪の乙女”を思い浮べる人も多いのでは・・・
JNJさんやKTSさんはビレッジシンガーズ MTSさんは島谷ひとみ  世代の差を感じます(汗)
a0143780_20352576.jpg

今日も辛抱できずに小降りになったので近くのフィールドにブラッと出かけてきました。
 フィールドに1羽のアマサギが到着していました。嬉しい出会いですね。
これから仲間も到着し、綺麗な婚姻色に変化していくのでしょう。
 
a0143780_20401251.jpg

今日は小一時間の鳥見で、オオヨシキリのリハーサル囀りも聞くことが出来ました。
一気に夏鳥も本番に突入何でしょうか。
a0143780_20434918.jpg

冬鳥のアオジやホオアカ ツグミもまだまだ居るのですが、
一方でキジがバタつき、アマサギが餌を啄ばみ、まさにこれを春と言うのでしょうか?
a0143780_20471847.jpg

それにしても今日の本降りの雨には参りました。
明日は午前中だけのフリータイム、早起きするつもりです。
a0143780_20505813.jpg

by yamau-f | 2011-04-23 20:53 | アマサギ | Comments(12)

ホッ!あって良かった・・・

昨日は朝から強雨でした、とても鳥撮に行く気も起こらず
のんびり&家庭サービスの日と決めました。
外に出る気も起こらず、新聞や折込チラシを見ていると、山鵜女から
タマゴ1パック¥128 マヨネース1本¥138 ケッチャップ¥138・・・
レッツゴー!の指示が出ました。
a0143780_233245.jpg

外に出るとなると・・・
このスーパーに行く途中にはMFが・・・
車に乗ると何故かカメラが付いて来ていました(汗)
a0143780_2334915.jpg

お店に行く前に気がつくと、車は土砂降りのMFに到着していました。
仕方なく辺りを見回すと、期待通り(?)アマサギと低空飛行のツバメを発見しました。
a0143780_23355779.jpg

随分婚姻色の鮮やかなアマサギを見つけ、少し真剣に撮影を始めてしまいました・・・
a0143780_23372051.jpg

この田んぼより、こっちの田んぼに来てくれれば・・・とか、考えながらアマサギを撮っていると
山鵜女のご機嫌が少し(汗)忘れてました、スーパーに行くのを・・・
慌ててスーパーへレッツゴーです。
急いで売り場に行くと先着200名様限定のタマゴがありました、まだ!なんと195番目の
お客さんでした(滝汗)
ホッ!あって良かった・・・
by yamau-f | 2010-05-24 23:45 | アマサギ | Comments(6)