山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:オオジュリン( 2 )

恥ずかしいお話ですが・・・

ここのところ鳥見に行けてないので、今日も在庫から登場です。
何時もの葦原の、何時もの鳥さんです・・・のはずが、
見れば見るほど訳が分からなくなってきました。
a0143780_23484074.jpg

全てオオジュリンと思っていたのですが、
微妙に色合いも大きさも違う上に、表情が違うし
コジュリンか?シベリアジュリンか?なんて大それたことは
思っていません(珍しく本当に)
a0143780_23532055.jpg

恥ずかしい話なのですが、ひょっとしてこの子達はホオジロ?では
真剣に迷ってます。フィールドでホオジロを見ても、見分ける自身はあるのですが
写真を見ると????
a0143780_23582793.jpg

フィールドガイドを片手に、見れば見るほど深みにはまって行きます。
何方か、よきアドバイスをお願いします。
最後に、正真正銘のオオジュリンです。
a0143780_031161.jpg

そういえば、女子フィギュアはチョット残念でしたね。
特にミキティーには、アクセルはチョット厳しかったのかな?(意味深)
by yamau-f | 2010-02-27 00:07 | オオジュリン | Comments(2)

ある意味ライファー

今日はお目当ての鳥さんを目指してレッツゴーでしたがお留守でした(涙)以前から気になっていた休耕田で観察しているとホオジロのようでもありカシラダカのようでもある鳥さんがウロウロ。オオジュリンと分かり少し腰をすえての撮影開始!鳥見を始めた頃に近所の池で見かけて以来のご対面でした。当時はセッカとしてリストに登録していた始末です。じっくり見るのは初めてなのでライファーのようなもんなのでチョット嬉しい!
a0143780_2026284.jpg

どの鳥もそうですが前後の色合いが全く違うためどうしても”前””後ろ””横”のポーズを撮りたくなるのですが
同じ日にそれを達成できるのは稀ですねー
a0143780_20294045.jpg

撮影の時に二羽が並ぶとゆで卵に黄身が二つ有ったような喜びがあります・・・(意味不明)
a0143780_20321076.jpg

この田んぼには他にカシラダカやホオジロ そしてこの子が混ざっていました。春の囀りの時とは違い極めてシャイな振舞いなのでこんな写真で失礼します。
a0143780_20365981.jpg

by yamau-f | 2009-11-28 20:38 | オオジュリン | Comments(9)