山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ミソサザイ( 3 )

赤味噌、白味噌、合せ味噌、麴味噌・・・

雪がしんしん降る朝はー
花がちらちら咲く日にはー
みどりキラキラ風わたるー
もみじチカチカもえるよはー
 季節ごとにCMソングが変わる日本海味噌の
出だしです。(雪ちゃんの便り)
 枕草子とは少し愛でる時間帯は違いますが
共通点がありますね。
いつから流れているCMなんでしょうかね?
何か郷愁を感じさせる名曲です。
 と言う事で、先日撮影したミソサザイです。
この場所で出会うミソサザイは格別に好きなんですよー
山鵜がよく言う3拍子揃った撮影環境に近いのが
理由かもしれません。
a0143780_22193728.jpg

少し時期が遅くなってしまい撮影が難しかったです。おまけに雨が降り出すし・・・
やはりペアが成立する前のほうが撮影しやすいように思います。
この時は、縄張りを見張るのでじっとしてくれませんでした。
a0143780_22245840.jpg

朽ちかけた枝から芽吹いていました。生命力を感じます。
ここへ来ると何かパワーをもらえますね。パワースポットなのでしょうか。
a0143780_22271034.jpg

ただ、以前に比べると鳥の数が減ったような気がします。
時期の問題なのか?気のせいなのか。
例年この時期に数度訪れますが今季はこれが最終かなー
a0143780_2230223.jpg

尾羽を上げてくれたのですが、上げすぎです(笑)
少し理想に近い出会いでしたが、次回に課題を残す出会いでもありました。
まあ、次回に課題を残さない撮影は無いのですが。
前回のミソサザイの記事にも書きましたが、ジックリと一日かけて
この子だけを狙ってみたいと思わせる魅力的な鳥ですね。
by yamau-f | 2015-05-12 22:08 | ミソサザイ | Comments(2)

囀り

2013年度のラストを飾るミソサザイの囀りです。
少し時期が早いかな?と思えるこの時期ですが
通りがかった森の中で数羽が縄張りを宣言していました。
a0143780_22194484.jpg

留鳥とは言え夏鳥のイメージの強いミソサザイですが
初夏には芽吹きの小枝に止まって囀るミソサザイを専門に
狙ってみるつもりです。
a0143780_22222686.jpg

この子達、縄張りは宣言してましたが繁殖場所はもう少し標高の高い
お山に移動するんでしょうね。この場所、結構夏場は暑いと思いますよ。
a0143780_2225994.jpg

山鵜の好きなコブシはもう満開、いい季節になってきました!
by yamau-f | 2014-03-31 22:13 | ミソサザイ | Comments(2)

これだけで狙う値打ちがあるのですが

渓流沿いでミソサザイの囀りを聞くと涼しさが増しますね。
未だ嘗て、ミソサザイだけを狙って撮影に行った事がありません。
結構探すのが簡単、至近で撮らせてくれるからかな?
会うには少し遠出が必要なので、欲張ってしまうからかな?
a0143780_2132858.jpg

いつもは厄介な光線ですが、少し遊んだ構図で撮って見ました。
囀る姿が素敵なミソサザイ、絵になりますね。
a0143780_2111154.jpg

それにしてもこんなに小さな体で、谷に響き渡る声量、大したもんです。
渓流にかかる橋の上で、面白いダンスを踊っていました。
少し爬虫類に似た動きをしたり、興味津々の鳥さんです。
a0143780_21142289.jpg

決して派手な色彩ではないのですが、美しい鳥ですね。
改めて写真を見ていると、また写しに行きたくなってきました。

今度はもう少し尾羽を上げてくれると、山鵜は嬉しいなー
by yamau-f | 2013-05-30 20:55 | ミソサザイ | Comments(0)