山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ノビタキ( 14 )

そろそろシフトチェンジの時期です

あまり以前の記事を引きずると季節感がおかしくなりますね。
そろそろシフトチェンジ、ノビタキもこれが今シーズンラスト記事にします。
a0143780_2111146.jpg

そういえば”山鵜の野鳥草子”もお陰さまで7年目に突入となりました。
野鳥の撮影を始めて10数年、ブログ始めてまる6年、
基本的にはデジスコ撮影が多いのですが、機材もNikonEDⅢ→KOWA774→884
と変遷しています。カメラはNikonE5900→E7900→Canonixy1000→ixy30s→SonyRX100
となっています。機材が変わっている割には、”違いの分かる男”にはなっていないような・・・
極めていないのでしょうね。
a0143780_21245772.jpg

道具を使う趣味やスポーツでは、極めた方々は道具の違いを良く仰りますが
山鵜、はっきり言ってあまり分かりません。
まだまだ修行が足りないようです。
a0143780_21281775.jpg

違いが分かればもう少し工夫した写真が取れるのかなー
来年はノビタキ夏羽撮りに出かけたいと思っています。
by yamau-f | 2015-11-19 21:07 | ノビタキ | Comments(4)

地味な写真になりますね

ノビタキがやって来る季節には
里山や畑にもまだまだカラフルな花が
咲いています。
彼岸花やコスモス、紅白の蕎麦やキリンソウなど
色々な場面で遊べます。
でも秋の草花は春から秋にかけてのそれに比べると
どうも地味な画が多いような気がします。
a0143780_21501388.jpg

この時期のノビタキに夏羽の名残の黒い顔の子は
期待していません。出来るだけ秋らしい子の方がお気に入りです。
特に背中の模様が好きなんですよね。
a0143780_21521880.jpg

年間を通じて様々な鳥達を追いかけますが
撮影の面白さではかなり上位に来るノビタキ撮り
特に秋口は外せません。
a0143780_21545962.jpg

こんなに小さな体で海を渡っていくんですねー
信じられません。山鵜がノビタキなら確実に
居付きのノビタキになっているでしょうねー
餌付けなんていとも簡単で、沢山のカメラマンに・・・
そのうち飽きられてしまう・・・  
今日は自虐的な山鵜です。
a0143780_21584813.jpg

写真と言いながら真実を写す、というのは少し違いますね。
特に、いわゆる”ボケ”は実際の眼で見るのとは違う画です。
 ボケのお陰で、枯葉なのか、花なのか、実なのか、蕾なのか
助けてもらう事も多々あります。
何だかお花畑で撮影しているように見えませんかねー
a0143780_2221250.jpg

ノビタキに捉えられた虫君、マツムシのようにも見えます。
出来るだけこういう虫は食べないで欲しいですね。
虫の音が減ると困りますから。
記事ネタも少なく、もう一回くらいノビタキが登場するかも。
by yamau-f | 2015-11-16 22:17 | ノビタキ | Comments(0)

秋の定番

春先の出会いはチャンスが少ないのですが秋の出会いは多く、
色々なシチュエーションで遊んでくれるノビタキ。
今年もしっかりと撮影させてもらいました。
今年は蕎麦の花とのコラボにもTRYしてみましたが
なかなか思うようには撮らせてくれません。
a0143780_21283977.jpg

先に止まると倒れ込むし、下に止まると花がかぶる・・・
皆さん上手に撮られてますね。来年はもう少しキッチリと
撮って見たいですね。本当は翌週にも行ったのですが
前日の雨でほとんど散ってしまっていました。
a0143780_2123562.jpg

花と一緒に撮影するには本当にタイミングが大事ですね。
雨が降ってしまうと、雨天決行か、また来年、と言う究極の
選択を迫られます。少々の雨なら雨天結構ですが・・・
a0143780_21264871.jpg

次回は違うポイントで撮影したノビタキに登場してもらいます。
by yamau-f | 2015-11-11 22:22 | ノビタキ | Comments(2)

季節のご挨拶

また台風がやって来ますね。
最近は台風の上陸も異常気象のような
ニュアンスで報じられますが、良い加減に
して欲しいものですね。
少し、ボヤキになりますが、最近の
台風のテレビ報道、何であんな危険な
場所に出向いて態々屋外で中継するのかなー
映像の表現力がないからかなー
・・・ボヤくと止まらない山鵜です。
閑話休題
今年もノビタキが元気にやってきてくれました。
a0143780_2003122.jpg

花絡みや、趣向の凝った絵は撮れませんでしたが
先ずは、季節のご挨拶に行ってきました。
a0143780_2034737.jpg

今年は例年より少し沢山のご訪問のようです。
夏装束の子は居ませんが、名残のある子もチラホラ
a0143780_206268.jpg

この子、面白い姿でホバリングしているなー、と思ったら細い糸に止まっていました。
バランスとるのは大変でしょうね。
a0143780_2073953.jpg

今シーズン、何度登場するか分かりませんが
しばらく遊べそうです。
今回の台風でまた一歩季節が進むことでしょうね。
明日は長袖で出勤します(笑)
by yamau-f | 2014-10-05 20:11 | ノビタキ | Comments(2)

また来年

明日からお盆以来の連休です。
初日以外はあまり天気の良くない連休のようですね。
久しぶりの鳥無し休日になりそうです。
そろそろ山鵜の撮影対象は”あいつ”と”あいつ”になるの
ですが、居るのか居ないのか?来るのか来ないのか?
今年もゼロからのスタートです。
それも来週からの開幕ですね。
と言う事で、夏鳥のノビタキとは先週末が今季最終撮影でした。
今秋に撮影したノビタのお気に入りを一気に登場してもらいます。
今季はようやくコスモスとノビタキの可愛い写真が撮れたので
嬉しいノビタキ撮影が出来ました。
a0143780_22183090.jpg
a0143780_2218429.jpg

良い感じのコスモス絡みだったのですが
風の向きが悪く花があっち向いてますねー。残念!
a0143780_22185531.jpg
a0143780_2219941.jpg

夏場の♂も魅力なのですが、近場では出会えません。
少し地味な冬羽ですが、晩秋の遊び相手としては申し分ありませんね。
a0143780_22192748.jpg
a0143780_22194190.jpg
a0143780_22195893.jpg

また来年、遊んでくださいね!
by yamau-f | 2013-11-01 22:24 | ノビタキ | Comments(2)

秋酣

今週はまた台風が遣って来るとか・・・
秋らしいと言えば秋らしいけど、厄介ですね。
夏の暑さが影響しているのでしょうね。
山鵜の予想では、今年の冬は寒いですぞ!!!
a0143780_2294622.jpg

ノビタキと遊べるのもそろそろ終盤になってきました。
天気が良すぎても、悪すぎても難しい鳥ですが
この時は好天と強い風に悩まされました。
a0143780_22122019.jpg

いつも遣ってきたポイントにはあまり来ていないようなので
ポイント探しをしながらの撮影は疲れます。
a0143780_22154168.jpg

偶然、スズメとの2ショットが撮れました。
どちらの鳥も秋そのもの、今は秋酣です!
a0143780_2218083.jpg

by yamau-f | 2013-10-22 21:56 | ノビタキ | Comments(0)

秋鳥到着

シギやチドリも終盤になり
山の方は未だ楽しめますが
平地では暫く遊び相手が居ません。
そんな時に遊んでくれるノビタキが
到着しました。
例年より少し早いかな?
約一ヶ月、様々なシーンを狙ってみたいと思います。
先ずは初撮りを
a0143780_21245843.jpg

by yamau-f | 2013-09-25 21:15 | ノビタキ | Comments(0)

あかまんま

今年はポイントは変わりましたが、ノビタキの数は
例年並みかそれ以上に多いように思います。
 未だ暫く遊んでもらえそうです。
a0143780_5525027.jpg

検索の仕方が悪いのか?
この赤い花は犬蓼、つまり”あかまんま”のようです。
でも利用価値は無く、「蓼食う虫も好きずき」の蓼はこの種では無いようです。
なのに、畑で農作物として栽培されていました。
あかまんまでは無いのかも・・・
a0143780_605075.jpg

やはり色がえぐすぎますね。
やはりノビタキより控えめでないといけないんでしょうか?
a0143780_643161.jpg

犬蓼の花言葉は
”あなたのお役にたちたい”だそうです。
by yamau-f | 2012-10-26 06:48 | ノビタキ | Comments(2)

楽しい鳥日和の一日

花がらみのノビタキは難易度が高く、山鵜向きではないのですが
ノビタキが撮りたくなったので辺りをウロウロしていました。
a0143780_23371969.jpg

ちょうど良い場所でノビタキを発見、腰をすえて撮影開始です。
花もいいのですが、今となっては珍しくなった
ハザに掛けられた稲を背景にすることにしました。
季節感とレトロ感があって、結構良い感じの景色になってくれました。
幼い頃はハザに掛けられた稲で随分遊んだものです。
よくお百姓さんにも怒られましたが、最近はそんな元気な子供達を
見かけなくなりましたね(元気と言うのかなー?)
a0143780_23482055.jpg

通りがかりのお爺さんとも話をしました。
70歳から鳥見を始めたとか。ヒバリやコシアカツバメを教えてあげるとニコニコ。
俳句も始めたとか
今日はどんな俳句が出来たのでしょうかね?
a0143780_23535195.jpg

今日は楽しい鳥日和の一日でした。
a0143780_2359180.jpg

by yamau-f | 2012-10-08 22:33 | ノビタキ | Comments(10)

いつの間にか季節が

秋になりましたね。
ほとんどの田圃の稲刈りも終えて来週は11月突入です。
関西は木枯らし1号も吹いたようですね。
秋は夕暮れ・・・ とはよく言ったもので、ここ数日の夕焼けは見事に
空を朱色に染めています。
 暫く鳥遊びから遠ざかっていたので、明日の出撃にワクワクしているところです。
山鵜の鳥遊びはこの時期から・・・・ 久しぶりの再会が出来るか?
毎年この時期の定番ですが、行動パターンを把握するまでは暫く通わなければ
なりません。
 まったく話題と違いますが、少し前に撮ったノビタキです。
じっくり撮りたかったのですが来期に持ち越しとなりそうですー
a0143780_19492569.jpg

この子はきっと夏羽が綺麗だっただろうなー と思わせるガングロ君です。
a0143780_19513982.jpg

この子を見ていると来年北の大地に行きたくなってきました!
a0143780_19531054.jpg

しっかり栄養をつけて長旅に備えてもらいたいものですね。
by yamau-f | 2011-10-28 21:36 | ノビタキ | Comments(0)