山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:コチョウゲンポウ( 5 )

ほやほや

当ブログでは珍しく、撮れたてのほやほやの画像です。
ぼやぼやしていたら、いつの間にか11月になってしまいました。
季節の移り変わりに最近ついて行けてない山鵜です。
老化かな・・・
昨日、野暮用で実家に向かう途中で、いつもの田んぼの横を
通過しました。時間がないので、鳥撮りのつもりはなかったのですが
田んぼにポツリと鳥の姿が・・・
a0143780_21513968.jpg

望遠鏡で見てみると・・・・・・・!
探そうとしても中々見つからないコチョウゲンポウの♀でした。
こう言う時のために常に手元に有るカメラでパシャリパシャリ
a0143780_21571736.jpg

とにかく時間がない!
飛んでくれると諦めもつくので、飛んでくれ!飛ばないでくれ!を15回ほど繰り返し
カラスの姿を見つけてようやく飛んでくれました?
時間がない時に、こう言う出会いは困りものですね(笑)
同じ場所で写した、目線の違う3シーンです。
この子、背中の模様が好きなんだけどなー
a0143780_21594523.jpg

ここしばらく♂成鳥には会えていないのですが、幸先の良い♀との出会いで
今年は会えるような気がします。
今月は忙しく、記事の数も少なくなりそうです。
by yamau-f | 2014-11-02 22:09 | コチョウゲンポウ | Comments(4)

いつもの秋

二年ぶりに我が家の前の家のアンテナでジョウビタキが朝から囀っています。
池には沢山の水鳥たちがやってきました。
秋刀魚が豊漁で一匹100円前後で食べられました。
ふるさとの柿の木には今年は水墨画に似合うほどしか実がなっていません。
朝の通勤時に金木犀の香りが気分を爽快にしてくれます。
いつもの秋です。
a0143780_20262922.jpg

昨年は愛想の悪かったコチョウゲンポウが、今年はどうでしょうか?
少し立ち寄ったフィールドにはコチョウゲンポウ♀が早くも到着し
まったりとお食事中でした。
a0143780_2029644.jpg

夕日の逆光、条件は良くなかったのですが嬉しい出会いでした。
今年は居ついてくれるでしょうかね?
a0143780_20305757.jpg

慎重に近付き、車の中から写していると知らない間に自転車のバーダー少年が・・・
当然のことながらコチョウゲンは飛び去ってしまいました。
まだルールを知らないのか?次回からは気をつけてね!!!
沢山の課題を残した今季初コチョウゲン、これからバチッと行きますよ!
a0143780_20361378.jpg

by yamau-f | 2012-10-22 20:06 | コチョウゲンポウ | Comments(6)

やっとご挨拶ができました

今日は午前中は山鵜娘2号のアッシー君を務め、午後から田んぼに行ってきました。
午後の短時間でしたが結構楽しく鳥見が出来ました。
a0143780_21223870.jpg

黄砂の影響もあって何となくどんよりとしていましたが、
まずまずの鳥見日和でしたね。
a0143780_2124514.jpg

先月、やって来ているのは分かっていたのですが、広ーい田んぼの中から探し出すのは
結構大変です。
a0143780_21263650.jpg

ようやく田んぼに佇むコチョウゲン♀を発見し、やっと今季のご挨拶が出来ました。
 おそらく昨年やって来た子と同一個体なんでしょうが、迷うことなく帰ってきたこの子には
非常に愛着がわきます。
a0143780_21293330.jpg

冬のシーズンは出かけるフィールドは限られており、今後も登場してもらうことに
なると思います。
 今日は同じポジションでの表情色々編ってとこですかね。
a0143780_21315664.jpg

今日はこの子以外に、オオタカVSチョウゲンポウ・コチョウゲンポウ♂VSコチョウゲンポウ♀を観察
することが出来て満足な鳥見となりました。
a0143780_2135826.jpg

by yamau-f | 2010-11-14 21:37 | コチョウゲンポウ | Comments(4)

リバウンドは怖い!

昨日は朝のレンジャクに始まり、ぐるーっといつもの場所を巡回しました。
目新しさは無かったのですが、鳥見、ドライブ、花見の3点セットで満足な一日でした。
 前日の強風で・・・と言う、淡い期待もあったのですが、やはり甘かったです。
代わりにこの子が未だに滞在してくれていました。
 今シーズンはペアで出会ってから数ヶ月、何度か会いに来ましたが、
その度に様々な表情を見せてくれました。飛来当初は結構賑わったフィールド
でしたが、昨日は誰一人居ませんでした。
a0143780_21272654.jpg

今回は田んぼでの撮影は失敗しましたが、電線の真下から今シーズン最後のご挨拶。
a0143780_21284723.jpg

無事に冬を乗り越え、快適な越冬地だったかな?来年もやって来いよ!と声をかけて
お別れです。

それにしても、暫くの鳥見お休みのリバウンドは怖い!ですね。
今日も朝から出撃してきました。例年の定番の”桜ニュウナイ”には、見事に振られ
、朝の公園では暫しイカル遊びをやってきました。
 今年はアチコチでコイカルも見られているようなので、あわよくば!と言う期待も
有ったのですがアウト!ウレシカルカル!コイカル!とは行きませんでした。
a0143780_21382042.jpg

この鳥も、あまり真面目に撮ったことがなかったので、今日は!
と思ったのですが、天気が良すぎて難しかったなー
a0143780_21405291.jpg

それにしても今朝の公園はイカルだらけ!100羽は軽く超えていたでしょうか。
沢山桜が咲いているのに写真に絡められないのがチョット不満な一日でした。
a0143780_21505077.jpg

by yamau-f | 2010-04-04 21:54 | コチョウゲンポウ | Comments(6)

夢中にさせる魅力が

a0143780_20503370.jpg
今年もペアで越冬場所に我フィールドを選んでくれたようです。特に♂は色合いもあるのか特に人気が高いようです。山鵜は雌雄何れも好きなのですがね。基本的には♂♀別行動のようですが夫婦の日を意識してか時にはペアでの飛翔も!フィールドにはチョウゲンポウもいるのですがこの子の特徴は獲物(小鳥)を狙ったときのスピードとカラスやオオタカに立ち向かう気の強さかな?
コチョウゲンポウと言う名前ですがチュウヒとハイチュウのようにチョウゲンポウとハイチョウゲンポウ(略してハイチョウ)でも良い様な気がします。今回は前後共にまずまずの距離でポーズを取ってくれました(嬉)
a0143780_2134045.jpg
a0143780_2135896.jpg

by yamau-f | 2009-11-22 21:05 | コチョウゲンポウ | Comments(6)