山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:クイナ( 3 )

どうすればいいですか

先日、粘ってクイナを撮影していると後から来た
カメラマンに何を撮っているのか?と尋ねられました。
クイナ、と答えると一言・・・
クイナかー クイナは沢山撮ったからいらんわ・・・
だって。
 山鵜、あなたの数十倍クイナ撮ってますけど!、と答えそうに
なりました。
 昨晩何食べましたか?と聞かれて美味しい握りずし、と答えたら
お寿司かー いっぱい食べたからいらんわーって言う人いませんよね。
それと一緒・・・  いや、ちょっと違うかー(意味不明)

a0143780_13314541.jpg
バーダーにもよるのでしょうが、満足写真が撮れたから
この鳥はもう撮らない、となることは山鵜にはありません。
良いのか悪いのかは別として。
 遠征して時間がない時にはそれもあるでしょうね。
短期で道東に行って、ついついタンチョウを撮影し
時間が無くなるとか・・・
a0143780_13305302.jpg
前回のヒクイナは面白い写真が撮れたのですが、
クイナはそうは行かず同じような写真ばかり。
 粘りが足りません。
最近はさらにクイナの愛想が悪く、このままでは
クイナヒクイナ戦争はどちらに転ぶか分かりません。
少しクイナは人気に胡坐をかいているのでしょうか。
天狗になっているクイナが心配です。
鞍馬天狗は良いですがクイナ天狗ですね・・・?(意味不明)
a0143780_13322332.jpg
先日、コミミズクで丸坊主を食らってから、コミミズク恐怖症です。行くのが怖くなりました(笑)こんなことザラにあるのですが。休日になると、遠くのコミミより、近くのクイナと言う囁きが聞こえてきます。この週末、どうすればいいですか?
by yamau-f | 2017-02-16 20:29 | クイナ | Comments(4)

山鵜スタイル

エナガに続いてはクイナの登場です。
山鵜の鳥見スタイルは両極端
一鳥入魂で異常なまでの執念で狙うスタイルと
ブラブラと出会った鳥を拾いながら撮影するスタイル
ただ、スイッチが入るとクイナであっても一日中狙ってしまう
可能性はあるのですが、この日はあっさりと拾い写しを
楽しみました。
a0143780_22192791.jpg

ヒクイナとクイナ、山鵜は圧倒的にクイナファンです。
この地味だけどカラフルな色彩と、仕草、風貌、鳥見始めた当初は
相手に見つからないようにヒヤヒヤドキドキしながら
木陰に隠れて撮影したのを思い出します。
撮影中に初心者バーダーが「アリクイはどの辺りに飛びますか?」
と聞いてこられました。
アリクイ・・・  コミミもビックリなニュースでしょうね。しかも、飛ぶ・・・
大変なことです。丁寧に教えてあげましたよ。場所も名前も。
山鵜も鳥見当初は、ベニコマシって言ってましたもんなー (微笑)
by yamau-f | 2015-01-27 22:10 | クイナ | Comments(2)

初登場でした

気が付くと野鳥草子に未だクイナが登場していませんでした。
結構好きな鳥で、写し出すと1日でも粘ってしまう鳥なのですが
チラッと見かけても中々そう言う状況に出会えないので満足いく
写真が最近は撮れていません。
今回も人通りのある場所なので、腰を据える気にはなりませんでした。
鳥なのに逃げ足の速さは天下一品、そんな鳥を狙う山鵜は無鉄砲、
でも写し出すと無心にがむしゃらにシャッターを押しています。
こんな地味な鳥を狙う山鵜はあまのじゃくなのでしょうか?
やっぱりラーメンは鳥ガラスープに限りますね(意味不明)
a0143780_20485282.jpg

by yamau-f | 2014-01-30 20:38 | クイナ | Comments(2)