山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:クロサギ( 2 )

語呂がいいので

前記事がヘラシギだったので今回の記事は語呂のいいものを
考えました。ヘラサギ・・・  難易度が高すぎます(汗)
考えた末、クロサギにしました。
運良く海岸で出会えたのがこの子だっただけなんですが
a0143780_21494644.jpg

久しぶりに会いましたが、ジッとしてくれない上に警戒心が強く
満足写真は撮れませんでした。
他に何か写ってないかなと、よーく見てみましたが
フナムシだけでした。
a0143780_2152167.jpg

この色の羽に目立つ黄色い脚、なかなかおしゃれな鳥ですね。
by yamau-f | 2014-09-15 21:55 | クロサギ | Comments(0)

微妙なライファー・・・

皆さんハイチュウだのオジロビタキなど、精悍で美しい鳥さんをゲットされていますね!山鵜はと言うと、何か目新しい出会いは無いかな?とブラブラしていると昼過ぎに海に着いてしまいました。冬至からさほど日が経っていないので、3時前には夕方の気配・・・短い時間の鳥見となりました。風が非常に強く、コンディションはあまりよくありませんでした。河口の水鳥の中からウォーリーを探したのですが、お馴染みさんばかり。と、岩場をウロウロする黒い物体が・・・
a0143780_20593717.jpg
確かこれはクロサギでは?もちろんライファーです。サービス良くお魚を獲ってくれました!
a0143780_2112823.jpg
風貌、人相(鳥相)は、他のサギを遥かに凌駕する悪役顔をしていますが
a0143780_2132813.jpg
食べっぷりは極めてお上品でした!アオサギのようにゴックンとは行きません
a0143780_2143188.jpg
暫くコネコネしていましたが、咥えたまま飛んで行っちゃいました。山鵜としてはとても嬉しい初の出会いでしたが、やはり派手さは無くチョット微妙かなー?
a0143780_2183260.jpg
その後、沖合いに居たホオジロガモがやってきてくれました!実はこれもライファー!こちらは結構可愛く仕草も可愛かったなー
a0143780_21101555.jpg
ところが、こちらは曇っていたので本来の色が出ていません。黒白ではないのですが・・・。まもなく今年も終わりますね。山鵜の今年の初鳥見はクイナと言う極めてマニアック&地味なものでした。鳥納めは何になるのかなー。
by yamau-f | 2009-12-26 21:19 | クロサギ | Comments(12)