山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:コアオアシシギ( 2 )

リベンジ成功!

約三年分のデータを失った中には、諦めきれない写真が沢山あります。
MFでのコアオアシシギもその一つ、ようやくそのリベンジを果たすことが
できました。場所はMFではありませんが、自力発見での6羽の出会い、
嬉しかったー。
以前の記事にも書いていますが、山鵜はこの子の胸の白さが好きなんです。
コルリと同じ白さです。
a0143780_20005036.jpg

これと言った特徴はないのですが、アオアシシギ+セイタカシギ÷2
と言った感じでしょうか。
田んぼで会えると喜びも一入です。
噂では結構長い間滞在していたようですね。
a0143780_20061159.jpg
夏羽成鳥に出会うことは先ずないでしょうが、
機会があればシギやチドリの最終目的地に
行ってみたいものですね。
この子たちの渡りには浪漫を感じます。
襟巻を巻いたエリマキシギなんかに出会おうものなら、
32Gもんですね(新しい興奮度を表す表現として
これから使うかも・・・笑)
この子たちは今どこで何をしているのかな・・・

a0143780_20123284.jpg

シギやチドリを複数で撮るのは難しいです。
山鵜の腕と機材では難しいので1本釣りでの撮影です。
1羽でも難しい!

a0143780_20150354.jpg
今年は思うようにシギチ達とは出会えません。
そうこうしている内に外からジョウビタキの鳴き声が
聞こえてくるのでしょう。

a0143780_20430587.jpg

by yamau-f | 2016-09-22 19:56 | コアオアシシギ | Comments(0)

君の白さはまぶし過ぎる・・・

少し前の出会いです。
シギチシーズンに1度は出会いたい鳥さんですが
MFでは2年連続ですが2回/5年なので、頻繁には来てくれません。
セイタカシギの様なスマートさと、眩しい白さがお気に入りです。
山鵜は”白さ”では、コアオアシシギとコルリがお気に入りです。
ただ写真にするとこの子の白さはまぶし過ぎますねー
今回もお気に入りの写真は撮れませんでした・・・
a0143780_729118.jpg

a0143780_7303952.jpg
a0143780_7354384.jpg


a0143780_732380.jpg
a0143780_733367.jpg
a0143780_7332331.jpg

来年の楽しみが出来ました。
by yamau-f | 2011-09-30 21:15 | コアオアシシギ | Comments(2)