山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:キバシリ( 2 )

キヨチヨチ

100mほどの範囲で毎年キバシリを観察できて、毎春雛を観察できる場所があります。
これと言った特徴も無く、なんでそこにキバシリがいるのか理解出来ないような
ごく普通の杉林の縁です。
この時も巣立ち直後の雛を発見しました。
一生懸命親鳥は木走りを伝授中ですが、まだまだキヨチヨチの状態でした。
人間で言うヨチヨチ歩きですね。
a0143780_2265449.jpg

巣に居る間は地面に水平だったのでしょうかね。
良く見ると雛の体は地面に垂直ですが、目は水平になっています(笑)
今度こそバッチッと親鳥撮影をしなければ!
by yamau-f | 2013-05-14 22:01 | キバシリ | Comments(0)

山鵜にはチビちゃんしか・・・

連休も終盤となり、少しブルーな気持ちです(笑)
連休前半は少し思い切って遠征に行って来ました。その時の収穫は
ボチボチ小出ししていきますー。
 で、今回は親の里帰りに付き合って来ました。普段の道から逸れて
少し山奥へ冒険もして来ましたが、山奥にはまだまだ雪が残っていました。
この寒さが良くないのか、場所が良くないのか・・・ 鳥影は少なく当てが外れました。
a0143780_9324784.jpg

少しひ弱な声で数羽の鳥の姿が!
エナガか?と思い双眼鏡で見ると、親キバシリと小キバシリ数羽が巣立ち後のトレーニング中でした。
親キバシリは山鵜の腕では撮影は論外、チビちゃんしか相手にしてもらえませんでした。
a0143780_9365559.jpg

一度はバチッと撮ってみたい鳥さんですが、難易度が相当高いため、きっと出会い頭
でしか無理なんでしょうね。
 
a0143780_9512669.jpg

ところで夏鳥なんですが、幸先良いスタート!と思ったのですが今年は渡来が遅れているのか
少ないのか・・・少し心配な気がしています(山鵜だけかなー)?
by yamau-f | 2011-05-05 09:53 | キバシリ | Comments(10)