山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ホウロクシギ( 1 )

初めてお目にかかりました

以前にも何度か かな? と言う子には会っていたのですが、
今回は確信できるシーンに出会えたのでライファーですね(嬉)
ホウロクシギです!
 一羽で河口でノンビリとしてました。
a0143780_21195515.jpg

大きな川の河口での出会いだったので、枝被りの心配も無く
とは言え、工夫した構成も考えられず、こちらもノンビリと撮影を決め込んでいました。
 少し仕草に変化があったので、飛ぶのでは?と、カメラを構えると
ノー天気なサギが!・・・・・なんで、こんな良いチャンスに鳥が被るの!
と思わず嘆いた瞬間でした。
a0143780_21222635.jpg

それにしても、この長い嘴で砂の中の小さなカニをほぼ百発百中でゲット、
全くもって理解できない特技ですね。ある意味でこれも人間には理解できない
自然の驚異です・・・
a0143780_212576.jpg

この日は予報ほどには天気も良くなく、風がとても強く、撮影には適さない天気でしたが
護岸から座りながらの撮影ははるの香りがいっぱいでした。
a0143780_2135847.jpg

こう言う状況で、気の利いた構図で撮るのはどうすれば良いのか・・・
イメージが湧きませんでした。
 撮っただけ・・・の写真にチョット不満です。
a0143780_2139039.jpg

まあ 初めてお目にかかったんだから、次回以降の課題と言うことにしておきます。
a0143780_21401634.jpg

by yamau-f | 2011-04-17 21:41 | ホウロクシギ | Comments(7)