山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

やっと大人の

やっと大人のキバシリの証拠写真を撮ることが出来ました。
過去二回登場したキバシリですが何れも幼鳥、従ってまだ
走れないので、キヨチヨチと命名していました。
 今回会えたのはどうやら成鳥のようで幹を走っていました。
ヨチヨチならまだ撮れるのでしょうが、走られると山鵜は
お手上げです。ましてや、デジスコではとてもではないけど
写せません。
a0143780_11125638.jpg
警戒心が強く、人を怖がるか、と言うとそんなことは無いようで
時にはそばにやってくることも有るのですがこの子だけをターゲット
に出かける気にはならないですね。あまりにも行動パターンが読め
ません。
 久しぶりに山に行きましたが、天気予報とは裏腹に、ガスと小雨で
おまけに寒く・・・ 出会ったバーダーさんとの会話で凌いだ次第で
す。会話内容と言うと・・・ 仕事現役が良いか卒業後が良いか・・
山鵜、未だ現役なので鳥見は休日と年数回の連休のみ。一方、お話し
たバーダーさんは既に卒業して数年、簡単に言うと毎日が日曜日。
山鵜に対して、良いですねー現役ですかーー、と。いやいや、山鵜は
OBさんの方が羨ましいです!と。まあ、山鵜はOBを経験していない
が、OBさんは現役もOBも経験されている、と言うことで説得力はOB
さんの方が有るのかもしれません。でも、好きな時に好きなところへ
出かけて好きなことができる、やはりええなー・・・OBは。
 そんなことない!とお怒りの貴兄、自覚してくださいね。OBは
ええんですよ。山鵜たち、100m走のつもりで走ってきたら、ゴー
ル間際に120m走れ、って言われてるんですよ。年金・・・涙
100m以降の20mはきついですわ(笑)
a0143780_11132337.jpg
話がキバシリ同様螺旋状になってしまい脱線してしまいました。結論は、お互いにない事ネダリ、って言うことにしておきましょう。山に登ると天気が良いと良すぎるし、悪いと悪すぎる。天気が良いともう少し曇ってくれないかなーと思うし、悪いともう少し晴れてくれないかなーと思う、これも同じです(意味不明)
by yamau-f | 2017-05-09 19:40 | キバシリ | Comments(4)
Commented by aosagi at 2017-05-09 23:18 x
キバシリ,バッチリ撮れましたね-(◎)。
行く度に状況が違って希望通りいかなくても何かしら撮らせてくれるのもお山の良さでしょうか。

Commented by Jadzia at 2017-05-10 14:40 x
こんにちわ!

キバシリって、あっという間に走り去るので、うまく撮れた時のお得感は、他の野鳥に比べて拡大に大きいと感じています。私の中では、観ることが出来た日は、何かいいことがあるのではと期待してしまうほど思い入れがある野鳥です。

大抵はシャッタースピードを上げるが困難なところを疾走しはるので、びしっと撮るのが難しいですよね・・・・(^^)
Commented by 山鵜 at 2017-05-10 21:47 x
aosagiさん、こんばんは。
少し歩き疲れて一服した時にこう言う出会いが有ると疲れも吹っ飛びますね。後で写真を確認すると疲れが戻ってしまいますが・・・。以前、奈良の大御所のバーダーが撮られたキバシリの写真が理想なのですが中々そうはいきません。
Commented by 山鵜 at 2017-05-10 21:50 x
Jadziaさん、こんばんは。
まっすぐ上に上がってくれるとまだ何とかなるのですが、螺旋状に上がられるとお手上げです。主目的には出来ませんが、出くわした時に直ぐに反応できるように山歩き時は心の準備が必要です。