山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

すごいですね

赤いシリーズ、早くも中座です。
今年は約20日ほど観察しました。お蔭ですっかりこの子
達に覚えてもらいました(勝手に思っているだけ)
ところで、野鳥撮影時にはISO感度、出来るだけ小さな数字
に拘り、大きい数字には興味がありませんでした。
山鵜にはISO100でも400でも違いが分かるような敏感
視力がある訳でもないのでですが、単に100を目標にテキトー
にいつも写しています。基本的にはマニュアル撮影なので、
ISOにシワ寄せが行くので尚更でしょうね。
 今回、せっかくカメラに機能が付いているので、大きい数字
に拘って遊んでみました。と言っても、ISO12800なので、
機能をフルに使ったわけではありませんが
a0143780_15003332.jpg
自宅から近いことも有り、今年は毎日のように様子を見に行って
いました。お蔭でこの子の夜の行動が少し分かってきました。
この写真の撮影時間は19:40.肉眼ではほぼ確認不可能な状態で
した。ピントを合わすのが大変、チビチビと合わすのですが、廻し
過ぎたり足りなかったり・・・
 地元でも人気が有り、犬の散歩途中やジョギング途中に挨拶を
して行く人が後を絶えません。中には、懐中電灯を持ってきて
観察する人も居ますが慣れているのでしょうかね。行き過ぎるま
で電線に止まって待っています。
ストロボやライトアップで灯りを照らして撮影されることも有る
梟類ですが、山鵜はISOで勝負です。
あの暗さでこの写真、すごいですね!今のカメラって!
 いつもは寝てばかり居る子ですが、やはり暗闇ではお目目パッチリ
です。
a0143780_15005511.jpg
4羽の雛が巣立ったようです。どうやら最初の1羽は
巣立ち後残念な事になったようです。
残りの3羽は無事だったのでしょうかね。
雛を守るために何かあったのか、最後の最後に♂親も右目を負傷し
たようです。大したことがなければ良いのですが・・・
5月末から観察を続けたアオバズク、来年も懲りずにやって来てく
れることを願って今年のアオバズク遊びは終了です。

by yamau-f | 2017-07-24 20:59 | アオバズク | Comments(0)