山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

こういうのも

シマフクロウ続編です。
今回は朝バージョンです。
夜バージョン、朝バージョンで色合いが変わってしまいますが
どちらが本来の色なのか分かりません。
a0143780_20525220.jpg
良い顔してますねー 
こんな大きな体を満足させる餌がこんな極寒の自然に有るのでしょうかね。
管理されていない河川なんてほとんどないでしょうからね。
地元の人に聞くと時には生簀の魚や、池の鯉なども食べるようです。
この時も池の大きな緋鯉を食べちゃったみたいです。
a0143780_20515110.jpg
手軽にシマフクロウを撮れる場所は国内に数か所あるようですが
どこも山鵜の撮影3要素を満たしてくれるところは有りません、
と言うか求めていません。
 ここ、温泉なのですが山鵜初めて混浴にトライしました。
夜中に入ったのですが(少しは期待しながら・・・)何と
風呂には若めのアベック(死語?)がいちゃついて居ました。
明らかに、山鵜邪魔者ですよね。でもせっかく来たので露天風呂
にはゆっくり浸かりたいし・・・
その内先に出るだろうと言う期待も虚しく、根競べに負けた山鵜は
潜水艦が移動するようにそーっと出て行ったのでした。
雪が舞う露天風呂、良いですよね。


a0143780_20512245.jpg
よく見るシマフクロウのポーズですが、これじゃ絵になりませんね。
今回の道東旅行で一番たくさんの写真を撮ったのはこの子でした。
 道東編、まだあるかなーー


by yamau-f | 2017-01-29 20:50 | シマフクロウ | Comments(4)
Commented by 道東のジムニー at 2017-01-30 18:09 x
眩しいくらい羨ましいです。
私も一度でいいから自然体のこんな表情豊かなシマフクロウを撮ってみたいです。

ユキホオジロなんて群れに当たれば30羽・50羽の単位で見れますから(^^ゞ
Commented by yamau-f at 2017-01-30 20:49
道東のジムニーさん、こんばんは。山鵜です。
ほぼノートリに近く、この日は愛想よかったです。
良すぎると愛想悪いのを期待するのは山鵜だけですかね。
最近は愛想がかなり悪くなったとか・・・
山鵜はユキホオジロがいいなー
Commented by UYAN at 2017-01-30 22:07 x
いやはや、羨ましすぎて言葉が出ません・・・。
(注) 天風呂のお話ではなくて、朝のシマフクロウの方です。念のため。
Commented by yamau-f at 2017-01-31 19:19
UYANさん、こんばんは。山鵜です。
野鳥撮影の醍醐味はありませんが、シマフクロウに会えたこと、いろいろな表情や場面を観察できたこと、これに関しては◎でしたね。皆さんに羨ましいといわれると少しくすぐったいです。