山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

申年の名残

酉年になり既に鳥撮りには通っているのですが
新年早々過去の在庫写真です。
 と言っても昨年末の写真なので、ちょうど猿から鳥に
移行途中、強いて言えばサルハマシギのような干支でしょうか。
昨年末、一昨年に続き道東に行ってきました。
ちょうど札幌にドカ雪が降った数日後、千歳空港には
沢山の方々が足止めを食っている真っ最中でした。
 運よく、山鵜の乗った飛行機は1時間弱の遅延で到着、
後の便は旭川空港経由で千歳には5時間遅れで到着とか・・・
千歳空港の大混乱、あまりニュースにはなっていませんでしたが
JRが半日以上全面運休だったのも拍車をかけていたようです。
おかげで千歳には着いたものの、バスは大行列、タクシーも
長蛇の列・・・・  乗り捨てのレンタカーで札幌に移動。
これが大正解で、北海道撮影旅行は何とかスタートできました。
a0143780_21295178.jpg
無事に道内には入ったのですが、直前の大雪で、それまで好調だった小鳥やフクロウ達は
ことごとく不在、鳥見には満足度の低い旅となりました。
まあ、食事も温泉も欲張った旅なので仕方ないのでしょうか。
 とはいうものの、冬の道東は魅力的、何とか会えた鳥たちに登場してもらいます。
a0143780_21222587.jpg
ナナカマドにやって来た先遣隊のキレンジャク。
本州ではヒレンジャクが多いのですが、やはり北海道では
黄色い子に会えました。
ナナカマドの実と雪と・・・ イメージとは違いますが
青空が救いでした。
北海道シリーズ終了後、今年の鳥運占い掲載予定です。

by yamau-f | 2017-01-12 20:40 | キレンジャク | Comments(2)
Commented by mika at 2017-01-15 18:54 x
キレンジャク、ご一緒させていただいた者です。
あの日は寒い日でしたね。後ろ髪引かれる思いで帰りました。
私は年末に関西に帰り、ヤマセミさまを狙いましたが、また外してしまいました(涙)
いつになったら会えることやら(笑)
このレンジャクの続報も楽しみにしています!

Commented by yamau-f at 2017-01-15 20:10
mikaさん、こんばんは。
いやー、今年の道東は厳しかったです。
成果はmikaさんと同じくらいですよ。
丸一日は吹雪で撮影どころではない上、気温が低く
30km近くアイスバーンを運転したのでくたくたでした。
ヤマセミダメでしたか。愛想がいいと遊んでくれるのですが、
山鵜も昨日は極寒の河原で3時間粘りましたがダメでした。