山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

8年目突入

少し記事の間隔があいてしまいました。
実は、身内の写真個展の言い出しっぺで、本日開催のため
準備に時間がかかり鳥見が少し疎かに。
心斎橋の画廊で鉄道写真展を9日まで開催しています。
半世紀前の鉄道写真、結構貴重な写真が有るようで
マニア必見のようです・・・
 で私の方は?と言うとブログ始めて早7年、今月から
8年目に突入です。たまに過去記事を読み直すのですが
いやいや・・・・・冷や汗もんですね。 
2年前に大失態を犯した海に少し前に行ってきました。
二度と過ちを犯すまい、見逃すまい、と思いつつ撮影開始。
コシジロ○○とかが居るとか。・・・何年も前から居ると思うのですが
人が撮っていると何となく気になりますね。
この時はユリカモメにターゲットを・・・
a0143780_23105449.jpg
この時も気が付かずにユリカモメをパシャパシャ・・・
どう撮れば良いのかなーとかなんとか考えながら
パシャパシャ・・・
うん?何かけたたましい鳴き声が
???
今回は途中で気が付きました。少しだけ学習能力が残っているのかも!
どこかに居るとは思っていたオオアジサシが降臨してきました。
a0143780_23162570.jpg
久しぶりのライファーってやつですね。ラッキーです。
いつの間にか降りてきて、少し目を離したら居なくなっていたので
写真はこれだけです。
ヘラシギの二の舞を踏まずにセーフ!の瞬間でした。
こんな記事を書きながら8年目に突入の
”山鵜の野鳥草子”これからもよろしくお願いします。


by yamau-f | 2016-11-04 23:22 | オオアジサシ | Comments(2)
Commented by aosagi at 2016-11-12 18:26 x
ここの海岸に以前オオアジサシが入ったのを撮影に行きましたが,双眼鏡を忘れたのでコアジサシやカモメとかと肉眼ではサッパリ区別が付かず黄色のクチバシとおぼしき鳥をテキトーに撮ってお茶を濁した事があります。
けっこう話題を提供してくれるスポットではあります。(汗;)。
Commented by yamau-f at 2016-11-12 23:00
aosagiさん、こんばんは。
あれっ?まだ撮られていませんでしたか。
ちょっと得をしたような気がします(笑)
この鳥、他のアジサシに比べるとギャング的ですね。
風貌も鳴き声も・・・。けたたましく鳴いていました。もう少しで撮るのではなく、写っていたライファーになるところでした。