山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

年に一度の

アメフト記事です。関西学生アメフトリーグも第四節が既に終了しています。
上位の立命館、関西学院、関大、京大の所謂4強は順当・・・とはいえず
京大が下位チームに取りこぼしてしまい上位3チームの優勝争いになりそうです。
いよいよ今週末から星の潰しあいですが、京大も今のままでは入れ替え戦に
回る可能性もあり意地を見せてくることでしょう。
 過去の試合内容を見ると昨年優勝した立命館は主力の選手が残り今年も
盤石の試合をしてきています。一方で、対抗と目される関西学院は勝ちはしている
ものの、ここ数年の中では今年の戦力は若干力不足は否めません。
逆に、例年のリーグ戦に比べると今年は1部に返り咲いた同志社、甲南、が元気です。
京大全盛期の選手が龍谷、関大、京大でヘッドコーチを務め着実に力をつけています。
特に龍谷大は1部リーグ定着の勢いです。
彼らは学生時代の仇討の気持ちが強く、特に宿敵の関学に対する勝ちの執念は
相当なものです。
 今年から甲子園ボウルへの出場をかけたシステムが変わり、関西リーグで2位
になっても挑戦権が有る為、そこのあたりの駆け引きに注目です。
ただ、学生スポーツに試合の中以外での駆け引き(例えば意識的に2位を狙うとか)
は山鵜はあまり好きではありませんね。
基本的には2週おきの週末に試合があります。今週末は試合のある週ですね。
新聞で結果でも見てあげてください。
ということで、全く関係なく今回の登場はエリマキシギです。
図鑑で夏羽も見なければ、何故エリマキ?と思ってしまいますね。
a0143780_22042070.jpg
朝のうち少し立ち寄って、すぐに旅立ったようです。
まだ幼鳥のようにも見えますが、華麗なエリマキシギ夏羽、是非とも見てみたいですね。
日本にいると、五感で季節を感じることができますが、
嗅覚、つまり香りで季節を感じる、皆さんは何の香りですかね。
山鵜は御多分に漏れず、春は沈丁花、秋は金木犀ですね。間違いありません。
数日前から金木犀の香りが漂っていますね。まさに秋酣です。
酷暑にも負けず衰えなかった食欲、このまま食欲の秋に突入は
つらい・・・
a0143780_22113582.jpg


by yamau-f | 2016-10-20 21:36 | エリマキシギ | Comments(2)
Commented by Lucky Bird at 2016-10-30 21:12 x
こんばんは^^

本日は、写真展に来ていただきまして誠にありがとうございました。
スタッフ一同喜んでおります^^

まだ第6回と、歴史の短い写真
これからも、皆様に楽しんでもらえるものにしていきたいと思っております。

この度は、誠にありがとうございました。
近く、ご一緒させて頂きますことを楽しみにしておりま¥す。^^
Commented by yamau-f at 2016-11-02 19:56
LuckyBirdさん、こんばんは。
今のところ写真展は皆勤賞です!
年々参加者も作品も増えて益々盛大ですね。
成功おめでとうございます。
いつも刺激を受けるのですが、中々思うように撮れません。