山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2Gの喜び

今年の秋の渡りシリーズは絶不調の山鵜です。
山に行ってもヒタキには会えず、田んぼに行っても常連さんにしか
会えず、諦めかけていました。
やはり今年の夏の気温にも影響したのでしょうかね。
今年は梅雨らしい梅雨、梅雨明け後は酷暑と言われる猛暑が
8月いっぱい続き、9月はほぼお天とさんを見ない秋の長雨と
連続台風の来襲・・・ 山鵜は確かに暑かったけど季節感の
ある初夏~秋と思っていたのですが。
 タカブ、セイタカ、アオアシ、には会えましたが、それ以外は
ダメでした。オグロも、ツルシギも、・・・
 コアオアシシギに会えたのがせめてもの救いでした。
ところがシーズン終盤に何とか会えた数種の中の一つ
a0143780_21035047.jpg
トウネンに交じってヒバリシギを発見!
初めて会う鳥ではありませんが、好みの模様の好きなシギだったの
嬉しかったですねー
喜び度2G、と言ったところです。
a0143780_21062506.jpg
この日は、今季初のトウネン、エリマキシギにも会えたので良かったですが
やはり全般には休耕田が減った影響でシギチは益々難易度が高くなってきました。
特に淡水系が厳しいような気がします。
a0143780_21111663.jpg

by yamau-f | 2016-10-13 20:52 | ヒバリシギ | Comments(2)
Commented by 道東のジムニー at 2016-10-14 09:07 x
こんにちは
これはヒバリシギって言うんですか!?可愛いですねぇ♪
山鵜さんは年末年始に道東へ行かれるようですが、野付半島にハイドが設置されて、現地でのシギ類の観察がし易くなりました。もっとも私は水辺の鳥がさっぱり分からないですが(^^;
 私は今週の月曜に道東から帰阪しました。6月の滞在中にしても、今年はクマゲラに好かれて、向こうから寄って来てくれる感じで満足な道東の鳥見でした。画像のアップは出来ませんが、例のフクロウにも何度か出会えましたし(^^
年末年始、また道東でお会いできましたら宜しくお願い致します。
Commented by yamau-f at 2016-10-14 22:18
道東のジムニーさんこんばんは。山鵜です。
クマゲラが寄ってくる・・・刺激が強すぎますね。
山鵜はクマゲラも、エゾフクロウも、未見です。
年末は今のところ道東予定ですが、南国の島も呼んでいるので悩み中です。道東が決定したら、ポイント教えてもらおうかな・・・