山鵜の野鳥草子

yamauf.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最近あまり聞かなくなりましたね、躾。
こんな山鵜でも小さい頃親から躾けられたものです。
人に迷惑をかけるな
噓をつくな



人間の世界だけかと思っていたのですが
鳥の世界にもあるようですね。
この日、タマシギ親子にその光景を見せてもらいました。
a0143780_21371945.jpg
子供たち3羽が♂親から餌をもらっていました。
餌は主にタニシやヤゴが多かったですね。
どの鳥たちも同じですが、雛たちの成長は
日を追う毎に大きさに差が出てきます。
強いもの(大きいもの)は餌の獲得が早く
更に差が広がっていくのは当然です。
 この時は、中サイズの子がヤゴをもらったのですが
大サイズの子がそれを横取り・・・
a0143780_21434842.jpg
その様子を見ていた♂親は(怒)のようでした。
ヤゴを奪い取った大サイズの雛に猛然とアタックです。
a0143780_21463400.jpg
このポーズは威嚇のポーズです。
今までに、イタチが出没した時やケリが近付いた時に
見たことがあります。
この時は大サイズの雛に威嚇、つまり叱っているのでしょう。
気が付かずにヤゴを奪おうとする大サイズ雛は・・・
a0143780_21504418.jpg
お父さんタマに上から乗られ厳しく叱られたのでした。
育雛中の鳥の観察といえばツバメ位しかありませんが
こういうシーンはあまり見たことが有りませんでした。
まさに、躾なのでしょうか。
a0143780_21540624.jpg
人間の世界では、ここまでやると虐待になるのかな?
山鵜世代ではある意味当たり前の親の躾でした。
確かに怒られるのは兄弟喧嘩が一番多かったかも(笑)
 何気なく給餌をしていると思っていた野鳥の親子、
実は親は考えながら育てているんだなー、とちょっと
感動したのでした。


by yamau-f | 2016-09-29 21:29 | タマシギ | Comments(6)
Commented by aosagi at 2016-09-30 17:09 x
良いシーンを撮られましたね!。
2シーズン連続出演でやや飽きられ気味のタマチャンですが真上から写真(あ,これはyamau-mさんでした。)といいシン発想のタマチャンに感心しました。
Commented by yamau-f at 2016-09-30 21:40
aosagiさん、こんばんは。山鵜です。
タマシギの親子、順調に育っているでしょうかね。
二年連続で来てくれたのには、驚きと喜びでした。
今年は特に愛想が良く沢山の人たちを楽しまさせてくれましたね。同じような写真、驚くほど撮ってしまいました。
Commented by Jadzia at 2016-10-02 06:06 x
おはようございます!

このシーンはびっくりしましたね・・・・(^^)

私は親の正面にいたのですが、300 mmの単焦点で撮っていたため、親の羽の上部が悉くはみ出してしまってました・・・・(^^;;;;

ある程度身体の大きさで雛の区別はつきますが、どの子に給餌するのかちゃんと考えて、お父ちゃんは育ててるやなと関心しました
Commented by yamau-f at 2016-10-02 15:43
Jadziaさん、こんにちは。
タマシギ楽しめましたね。
叱られた子は親に踏みつけられた後、しばらく反省?してじっとしていました。他の子はと言うと、遠巻きに見ている子が1羽、僕知らないモーン!と言って遠ざかる子1羽、なかなか面白い光景でしたよ。
Commented by 道東のジムニー at 2016-10-03 08:26 x
すごいですね!
よく こんな物語のある作品を撮られるものだと感心してしまいます。
いつも感動の作品を見せて戴いて ありがとうございます。
Commented by yamau-f at 2016-10-03 20:23
道東のジムニーさん、こんばんは。山鵜です。
偶然出会った光景ですが、面白いシーンでした。
叱られた子はしばらく反省してましたが、すぐに
ヤンチャ再開してました。タマシギも人間も一緒ですね。今年も道東に行かれるのかな?こちら、密かに計画中です。